横浜ドラフト2007

ここでは、「横浜ドラフト2007」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここまで抽選に望んだのは33戦。12勝21敗の勝率.364。
1位に限定すると18戦で4勝14敗、勝率.222。
右田・竹田・紀田・斎藤隆。
クジ運もイマイチだが内容がさらに…。
≫ 続きを読む
スポンサーサイト
東洋大・大場を指名、6球団競合で外れクジ。
外れ指名では競合回避でJR東日本の149キロ右腕小林太志。
3巡では不調で評価ダウンだったのか残っていた奈良産大・桑原を運良く指名。
高校生ドラフトでは1巡で佐藤由、高濱と連続で外れクジも田中・佐藤祥と
左腕2枚を獲得し巻き返し。夏極度の不振、大田も素材は一級品。
総じてギャンブル性は高いが楽しみな指名。
大社1巡は直前で慶大から断りが入り加藤回避、大場・長谷部を候補に。
2人指名予定。3巡では平野(法大)有力。

横浜補強ポイント>>YB・ドラフト補強ポイントを考えよう!
横浜、法大・平野を3巡目指名へスポーツ報知
急展開!横浜が慶大・加藤の指名回避、燕と広島の一騎打ちへSANSPO
ヤクルト 慶大・加藤を一本釣りもスポニチ
横浜 トヨタ・服部を上位指名候補にスポニチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。