ノーヒッター、九共大・山内晴貴をリストアップ

ここでは、「ノーヒッター、九共大・山内晴貴をリストアップ」 に関する記事を紹介しています。

■ 横浜、九共大・山内に照準(西日本スポーツ)

 横浜が今秋ドラフト候補として、九州共立大の本格派山内晴貴投手をリストアップした。 山内は18日の福岡六大学野球九州工大戦で自身リーグ2度目となるノーヒットノーランを達成した九州屈指の左腕。慢性的な左腕投手不足に悩む横浜にとっては、うってつけの存在だ。沖縄水産時代は3年夏の県予選で2回戦負け。九共大入り後に頭角を現し、2年春にもリーグ通算11人目となる無安打無得点試合を達成した。3年春には5勝を挙げ、チームの大学選手権出場に大きく貢献。176センチ80キロとがっしりとした体格から、MAX144キロの直球に加え、スライダー、カーブ、チェンジアップなどを操る。球団関係者は「上背はないけど、粘り強い投球をする。貴重な左腕だし、しっかりと見ていきたい」と密着マークを続けていく考えを明かした。
 2月初めにドラフト、外国人、戦力補強系記事を後から探しやすいようにと
 新しく立ち上げたこちらのブログ。
 その後全くドラフト情報が入らずどうしたものか、でしたが久しぶりに更新。
 まずは更新に気付いてもらえるかが甚だ心配(^^;

 ◆ 山内 晴貴(九州共立大)
  176cm 80kg 左左 MAX144キロ スライダー・カーブ・フォーク・スクリュー・チェンジ 沖縄水産

       

 2年秋に6勝無敗、51.2回を投げ自責わずか2でMVP受賞。
 3年春5勝、3年秋4勝、いずれも防御率0点台、福岡六大学屈指の左腕。
 昨年の大学選手権で初の全国の舞台、上武大相手に一本調子になったところを
 打ち込まれ一挙5失点など8失点を喫したが意地で完投。
 個人的にはこの結果よりは良さそうな投手に見えました。
 先日2度目のノーヒットノーランを記録。これを受けてのリストアップでしょうかね。
 この試合を視察したプロスカウトはいなかったとのことですが。

■ 山内(九共大)ノーヒットノーラン(西日本スポーツ)

 九共大のプロ注目左腕・山内晴貴が九工大を相手に無安打無得点試合を達成した。福岡六大学では山内が2007年春季リーグ・九工大戦で達成して以来、完全試合を含めて14度目(過去11人)。山内自身は2度目。投球内容は内野ゴロ9、飛球4、奪三振12。この日の最速は138キロ。自己最速の144キロには及ばなかったが、際どいコースを丁寧に突いた。5回の先頭から6回1死まで4者連続三振。スライダーでカウントを稼ぎ、高めの直球で空振りを取るピッチングを108球、完遂した。開幕前はスピードにこだわり、調子を落とした。「プロを意識しすぎている。1球1球に気持ちをこめろ。試合に勝てる投手になるほうが大事」と仲里監督に諭された。「記録は偶然じゃない。誰もが認めるエースになってくれた」。成長ぶりに目を細めた恩師は、賛辞を惜しまなかった。
 どっしりとした下半身主導の安定したフォームに密かに好感を持っている投手。
 球持ち良くコントロールも安定。球速以上に伸びのある直球とキレの良い変化球。
 プロとなるともう一伸び、凄みが欲しいところかもしれないですが。
 ランナーが出てからの投球に課題。
 全国大会での実績少なく即戦力左腕の中では比較的狙い目かもしれないですね。
 夏の投球を見て以来まずは1位で花巻東・菊池に行ってくれ!だったりしますが。
 その他、横浜がマークするとされる慶大・中林は現在18回を投げて四死球1、自責1。
 調子良さそうですね。

 もう1人、トヨタの二葉捕手をマークとのことですがこちらは未確認。

 ◆ 二葉 祐貴(トヨタ自動車)
  174cm77kg 右右 捕手 PL学園 6年目
 
コメント
この記事へのコメント
そうですか。高校時代はあまり目立つ存在ではなかったんですね。
逆に高校時代目立っていた選手でも大学ではなかなか出てこれないという事も多くて本当に誰が出てくるかは分からない。
選手の成長を追うのもドラフトの楽しみの一つですね。
2009/04/27(月) 22:01 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
久々のドラフト情報ありがとうございます!

同じ県出身の選手ということもあり、ベイスターズに入団となれば嬉しいなぁと思います(笑)

阿斗里に続き沖縄発ベイ選手になれるかこれから注目したいと思います!!

高校時代は余りパッとしなかったのにな~…誰が開花するかわからんもんですね(笑)
2009/04/27(月) 14:14 | URL | ☆琉濱☆ #-[ 編集]
九州の即戦力左腕トリオ、古川・門脇・山内。
さらには今村らもいてソフトバンクも優先順位をつけざるを得ない状況なんだろうなあなどとこの報道をみてふと思いました。おこぼれといっては表現が悪いでしょうが誰か一人でも獲得できると良いですね。
古川は「ドラフト候補逸材図鑑」によると1位で指名される事を希望、12球団OK!のようでソフトバンクに本気で獲りに来られると苦しいかもしれないですが可能性は多少ありそうですね。
高校時代には好きな球団として横浜を挙げていた記憶が。まあ今現在もかとなると分からない、というかまあ無いだろうと思ったりしますが(^^;
2009/04/24(金) 20:56 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
こちらに直接書き込ませていただくのは初めてですね(笑)。
久しぶりのドラフトの話題。よろしくお願いします。

正直言って、山内はほとんど私の中では横浜入りの可能性を想像すらしていなかった投手です。何せ、九州共立大からプロ入りした選手の中で、ダイエー・ソフトバンクへ進まなかった選手名を思い出す方がよっぽど難しいくらい。これだけ深く根ざした関係に食い込むのは相当大変ですが、九州専属スカウトを引き上げてしまった横浜球団がどういうドラフト戦略を立てるのか。本気度を別にしても興味があります。

個人的には、山内は変化球主体の技巧派左腕という印象がこれまで強かったんですが、球速も伸びてなかなか力感のある投手に変貌しつつある感じもしますね。こういうふうに、最終学年に成長曲線を描く選手は特に楽しみです。
大学生左腕では古川(日本文理大)が気になっている私ですが、横浜スカウトはマークしてるのかな。
2009/04/23(木) 22:06 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
上野貴久投手は1軍の壁が乗り越えられずにいるようですね。
アピールポイントを増やすためサイドに挑戦したりなどしているようですが。
2009/04/23(木) 21:41 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
JR東日本から巨人に行った上野みたいだなあ。
2009/04/23(木) 09:02 | URL | 国鉄15番 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
最終更新日:2009-04-22|横浜ドラフト2009 | コメント(6) Page Top↑
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ybfans.blog115.fc2.com/tb.php/260-c9b7e345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック