横浜スカウト会議:1位は競合覚悟で花巻東・菊池!

ここでは、「横浜スカウト会議:1位は競合覚悟で花巻東・菊池!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 横浜、花巻東・菊地獲りに参戦(スポーツ報知) 09/6/30

 横浜が、花巻東のセンバツ準V左腕・菊池雄星投手(18)の争奪戦に参戦する。球団関係者は29日、「競合覚悟で勝負に行ければ」と今秋のドラフトで1位指名し、球団の総力を挙げて獲得に乗り出す方針を明かした。今季も最下位を独走し、補強ポイントは無数にある横浜だが、何と言っても投手力不足が最大の弱点。球団内部には、「全部投手でもいいくらい」と“一点集中補強”を唱える声もあり、投手のみを大量指名する可能性も浮上している。「即戦力? どこの球団でもそういうふうに見ているんじゃないですか」と関係者は話した。昨年のドラフトでは、阪神との競合の末、1位指名した早大・松本を引き当てた。1位抽選はそれまで7連敗だっただけに、「去年勝てたからね。今年も勝負していいんじゃないか」と球団関係者も抽選に自信ありげ。
 週ベによると戦略の骨子として「右の大砲」、「俊足巧打の内野手」、「左投げ投手」。
 ほぼファンが考える補強ポイントと合致でしょうかね。
 村田、吉村、内川と右の強打者がいるものの若手では左打者が増加傾向。
 右の大砲狙いというのはFAで彼らが流出する事も見据えて、といった意味合いもあるかも
 しれないですね。
 「今年は大物が少なく粒が小さい、特に社会人が」というのがスカウト陣の総意とのこと。
 1位に高校生の可能性も低くくはなさそうです。
 
コメント
この記事へのコメント
荒木はどうやら他球団が上位候補としてマークしているようなので投手優先の横浜は厳しいかもしれないですね。3位くらいで上手い具合に残っているとラッキーですがまあこれは甘いでしょう(^^;
2009/07/15(水) 20:47 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
菊池獲りは賛成です(≧ω≦)
今の横浜に必要なのは、完投できる先発投手だと思います。
さらに左腕、、なんとか横浜に…(^o^)/

あと、右打ち内野手で近大の荒木はどうなんでしょうか? l(゜ω ゜)ノ
2009/07/15(水) 14:35 | URL | pu.F #Lh9.wUs.[ 編集]
投手一点集中指名なんて話もあるようにチーム事情から1位入札は投手になりそうで筒香が他球団の1位入札候補にまで評価を上げると縁は無いかもしれないですね。中林、戸村、山室と能力の高い投手ですが特に中林、戸村は下の使い方がもう一つで育成難度は菊池以上。横浜では潜在能力を発揮できず終わってしまう可能性も高そうな気がします。山内は故障の影響で選手権では130㌔前後、秋に注目ですね。
2009/07/09(木) 20:51 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
私は1位筒香を支持。久し振りの地元のスター候補。2位以下で中林、山内、戸村、山室あたりを獲得してほしい。
菊池は今のベイでの育成は難しそう。
2009/07/09(木) 05:57 | URL | ブラックベイジャック #-[ 編集]
これが2010年ドラフトであれば迷うことなく即戦力ドラフトだったかもしれないですね。
何しろ即戦力投手が少ない。
菊池を「即戦力」と称して獲りに行く、もちろんその可能性はあるんでしょうが若干苦しさが出ているような気もします。
2009/07/08(水) 20:40 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
実は週ベには「菊池獲りに名乗りを挙げるかどうかは微妙」との一節もあるんですよね。
情報がやや古め傾向の週ベなので報知報道が最新の方針なのかもしれないですが。
個人的には菊池特攻に一票。今村のセンスにも興味ですが実はまだフォーム的には未完の投手、横浜以外のほうが幸せになれるのかなと。
2位はそれこそ補強ポイント無数のベイスターズ、ウェーバー順を活かした指名を。
即戦力左腕、内野手。右打ちスラッガーは優先順位的には若干落ちますかね。候補的にも。
下位でも摂津のような投手を探してくれるといいんですが。
2009/07/08(水) 20:37 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
菊池特攻は私も支持しますね。
無理を承知で勝負をかけてほしいものです。
右の大砲も補強ポイントとのことですが、やはり投手を中心とした指名をしてほしいです。

筒香はおそらく指名しないでしょうが、地元選手だけにもったいない気もしています。
2009/07/08(水) 18:41 | URL | べべスターズ #-[ 編集]
久しぶりのドラフト話題ですね。うれしいです。

菊池特攻を決めたようですが、いい判断だと思います。以前の傾向で言うなら人気集中選手をはなから避け、何となく二神・武内(法大)や櫻田(八戸大)といった、単独入札可能性の高そうな選手へ向かうところだったかな(二神は競合しそう?)。でも、ドラフト当日までこの方針がぶれないか、ちょっと不透明ではありますね。
あと、報知記事内の「補強ポイントは無数にある」というくだりにちょっとカチンと来てしまいました(笑)。充分わかってはいるけど、わざわざこうして言われると妙に腹が立つ(笑)。

列挙された補強ポイントの中では、右の大砲獲得が一番難しそうですね。そうそう毎年出てくる訳ではないだけに。
個人的には、磯部(ENEOS)・松井(東京農大)あたりを獲りたいと思いますが、指名順位がつけにくいなぁ。どうしても欲しければ2位までの指名でしょうが、一方で投手が壊滅状況のチーム事情も考えないといけないし。
あとはやっぱり、今年こそはある程度まとまった人数の指名が必要だと思います。選手層の薄いチームなのに、保有枠にだいぶ余裕を残しているのはどう考えてもおかしいですよね。新外国人をがしがし獲りに行く気配もないし、枠を空けたまま放置している理由がわかりません。
2009/07/07(火) 22:39 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
最終更新日:--------|スポンサー広告 | Page Top↑
最終更新日:2009-07-06|横浜ドラフト2009 | コメント(8) Page Top↑
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ybfans.blog115.fc2.com/tb.php/264-8b8ccffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。