千葉ロッテ・清水直行を金銭トレードで獲得へ!?

ここでは、「千葉ロッテ・清水直行を金銭トレードで獲得へ!?」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■ 「横浜・清水直」今週中にも誕生!(スポーツ報知) 09/11/2

 横浜が、ロッテの清水直行投手(33)をトレードで獲得することが1日、明らかになった。那須野巧投手(27)、新沼慎二捕手(30)との1対2の交換が有力。先発の軸を求める横浜と、左投手中心の補強を目指すロッテの思惑が一致した形。交渉は最終段階で、今週中にも発表される。2年連続最下位から巻き返しを図る横浜が、大型補強に踏み切る。三浦以外に計算できる投手がいない先発陣が、最大の弱点。FA権を持つ清水と巨人・高橋尚に狙いを絞っていたが、最終的には通算93勝(85敗)の右腕に一本化した。今季は6勝7敗だが、02年から5年連続2ケタ勝利を挙げるなど、エースとして活躍。横浜は清水が国内FA権を取得した昨オフも熱心に調査しており、2年越しの恋人獲得となる。来季が2年契約の2年目で、年俸も今季の推定2億4000万円から2億8000万円へ変動するが、横浜が肩代わりする。FA権は行使しない見込みだ。交換要員は那須野が軸だ。04年に、契約金の最高標準額(1億円+出来高5000万円)を大幅に超える5億3000万円を積んで獲得した大型左腕も、プロ入り後は鳴かず飛ばず。それでも、ロッテ側は貴重な左腕として計算している。さらに、中堅捕手が欲しいロッテ側が新沼を希望。ただ、横浜も捕手層が薄く、金銭もしくは野手に落ち着く可能性がある。早期成立を目指し、両球団は詰めの交渉を行っている。

■ 横浜、ロッテ開幕右腕エース清水を獲得へ(日刊スポーツ) 09/10/31

 横浜がロッテのエース清水直行投手(33)を金銭トレードで獲得する方針を固めたことが30日分かった。横浜は今オフ、投手を中心にした大補強を明言しており、目玉として清水獲得に全力を注ぐことになった。清水は昨年国内FA権を取得したが行使せず、2年契約を結んでチームに残留した。今後は清水がFA権を行使しなければ本格交渉に入り、「横浜清水」が誕生する。本気でAクラス入りする布陣を整えるため、交換トレードではなく金銭での移籍が有力視されている。清水については、昨年同投手が国内FA権を取得した際も獲得へ向けた調査を行っていた。その時は清水が直前まで悩んだ末に権利を行使せず、ロッテに残留して2年契約を結んだ。そのため清水が今オフにFA権を行使しないことを明言すれば、球団間でのトレードに支障はない。横浜関係者は現時点では「ウチにとって最大の補強ポイントは投手。清水選手は素晴らしい投手だが、正式に行使しないことを表明するまでこちらは何とも言えない」と話すにとどめた。だが、若林オーナーがオフの大補強を明言している。2年連続最下位の最大の要因となった投手陣のてこ入れに全力を尽くす構えだ。エース三浦がいるものの先発ローテーションは外国人投手に頼るところが大きく、先発の強化は課題として残っている。三浦との2本柱が構築できれば、低迷脱出の基盤になる。ロッテのエース獲得で、チームの躍進に結びつけたいところだ。清水は6度の2ケタ勝利をマークするなどエースの座を守ってきた。今年まで3年間、選手会長を務めるなどリーダーシップも発揮。横浜はローテーションを守れる経験と技術だけでなく、人間性も高く評価している。FA戦線では同じくロッテの橋本の獲得に動く見込みで、当初関心を持っていた日本ハム藤井については清水獲得が実現すれば撤退する方向。「横浜清水」が誕生する日も近そうだ。

      試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   00年: 27  3勝6敗   100  110  69  69  68  6.12
   01年: 31  6勝2敗   43.1  43  30  23  18  3.74
   02年: 31 14勝11敗  177.2  197  124  60  90  4.56
   03年: 28 15勝10敗  204.1  200  147  59  71  3.13
   04年: 23 10勝11敗  169.1  160  126  48  64  3.40
   05年: 23 10勝11敗  164.1  170  99  43  70  3.83
   06年: 25 10勝8敗   171  178  137  43  65  3.42
   07年: 25  6勝10敗   145  189  101  49  77  4.78
   08年: 25 13勝9敗  165.2  151  108  45  69  3.75
   09年: 23  6勝7敗  144.2  177  88  43  71  4.42
   通算:261 93勝85敗 1485.1 1575 1029  482  663  4.02
              被安打率9.54 奪三振率6.23 四死球率2.92 

   09年:23試合 6勝7敗 144.2回 被安177 奪三88 四死43 自責71 防御率4.42
                 被安打率11.01 奪三振率5.47 四死球率2.68 

 今年は6勝どまり。144.2回で被安打177と多く防御率も4.42。
 過去実績からすると打たれながらも抑えていくタイプ、何だかんだで6度の二桁勝利は
 安定感を感じさせますね。
 2億8千万円プラス金銭となるとだいぶ割高感ですがトレードをしようにも他球団が欲しがり
 出せるような駒が見当たらず後は外国人頼みといった状況ではやむなしなんでしょうか。
 昨年千葉ロッテと2年5億4千万円で2年契約、メジャー移籍を希望し2年目には清水側に
 契約解除権があるとのことですが。
 大型契約を結びながら今年は6勝どまり。千葉ロッテとしては来季2億8千万円の負担が重い
 と判断?FA権を保有しているというのも難しいところですね。
 
コメント
この記事へのコメント
王の獲得にめどが立っているため藤井からは撤退という話があるようです。
動画から見る限り完成度の低そうな投手でしたが球団は即戦力として獲得に動いているようで。
橋本も獲得となると補強費用5億の大部分が消えるわけで補強の主要部分は終了かもしれないですね。
そういえばコンディショニング担当だったターニーさんが巨人入りのようですね。横浜も育成部門に力を入れないと。
2009/11/11(水) 22:24 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
トレード決まりましたね
監督が変わってしまってどうなるかわかりませんが、那須野はロッテに合いそうな感じですよね
捕手からは斉藤が持っていかれてしまいました
橋本をFAで獲得となれば2対2のトレードのような感じですかね

同じFAでは日本ハムの藤井も獲得して欲しいところ

あとは石川、藤田の刺激のためにも今岡、海外の小林、薮田、
戦力外組では西武の岡本、三井。古木の復帰も、他にも野手や左腕は欲しい・・・
でも、そんなには獲らないのでしょうね
2009/11/10(火) 21:24 | URL | ゆき #-[ 編集]
今回のトレードのポイントはやはり2億8千万円かなと。
これが1億台であればおそらく成立しなかったトレードでしょうから。
来オフには村田・内川のFAが控えていて球団財政圧迫は出来るだけ避けたいところ。
まあ何にせよ昨年は完投数も2にとどまってしまった清水、復活に期待ですね。
昨年パ相手には115.2回を投げて防御率4.90と厳しかったですがセ相手には29回を投げて防2.48の好成績でした。グリン同様交流戦は怖いかもしれないですね。
2009/11/06(金) 20:58 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
那須野ロードなどといった話もあって学生時代の鍛錬、貯金の無さが後になって出てしまったというのもあるんでしょうかね。

清水の今年の月別成績を調べてみました。
交流戦で調子がよかった感じですね。

 3・4月 0勝2敗 防6.26
 5月 1勝1敗 防5.30
 6月 2勝0敗 防1.84
 7月 1勝0敗 防3.30
 8月 0勝2敗 防3.57
 9月 2勝2敗 防7.71
2009/11/06(金) 20:53 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
若手切り替えといいながらもあまりにも成績がひどすぎましたからね。
実績ある先発を獲得というのは理解できる気がします。
那須野、新沼と故障がらみでの不振ということもあって来年もう一度見たいというのもありますが。
下支えの補強もいいですがエースに正捕手など一日も早くチームの中核を作りたいですね。
2009/11/06(金) 20:47 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
フロントの補強しようとする姿勢には期待も、ベテラン獲得のために期待の?中堅選手を放出というところにファン感情が複雑なっているといったところでしょうか?
ただ、清水には賛否両論あるようですが、今のベイに完投能力のあるスターターは最高の補強ではないかとも思います。
連投力のある中継ぎが真田くらいなので完投を期待できる先発の加入は単純な防御率や勝数以上の効果も見込めるかも知れません。

ただ、今季台頭の兆しを見せてくれた若手が多いだけに昨年のオリックスのような投手陣一斉覚醒も期待してます。
2009/11/06(金) 00:33 | URL | ボーズ #-[ 編集]
那須野は自由枠選手への不満が高まっていた中で裏金の実情が見えてしまった事で余計に叩かれた印象ですね。
怪我も多く、起用も一貫しなかったのが成長への歯止めだったような気がしますけど、もうちょっと見たかったですね。

まだ清水も働ける年ではありますよね。
那須野の実績・年齢はトレードで獲得した時の山北のような感じですよね。そこに+新沼と考えるとボロ儲けのトレードになる可能性は十分あるとは思いますけど、そんなに旨い話にならないだろうなぁとは思っちゃいますね。
2009/11/06(金) 00:17 | URL | as #-[ 編集]
清水獲得の交換要員が那須野と新沼。ともに私の期待の選手だけにもし成立となれば、ショックは隠しきれません

左腕も捕手も横浜のウイークポイントなのに・・・
穴(ウィークポイント)を広げて清水を獲ってどうなるのでしょう
清水なら外国人の補強や、FAで充分代わりがいると思うのですが(グリンの残留で充分)
それより那須野(左腕)、新沼(捕手)の穴が大きい
もし橋本を獲れるとしても、細山田や新沼、武山、黒羽根、斉藤を使って欲しかった

新沼+金銭と清水なら多少納得できますが

小池、鶴岡、古木、小田嶋+金銭、岸本+木村、多村みんな見返りは物足りなかったですけどね・・・
結局横浜らしさは変わらず、来季もダントツ最下位かな、来季への期待が早くも消え失せます
2009/11/05(木) 22:27 | URL | ゆき #-[ 編集]
清水の今年の成績を見ると不安を感じますが今回のトレードを喜んでいる方が多いようでとなると数字には表れない良さがある選手なのかなと思ったりもします。
何にせよもう決定ということで2億8千万に見合う働きを期待するしかないですね。
ローテ投手が一枚増えることで他の投手への好影響も期待です。
2009/11/05(木) 20:58 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
あとは金銭か野手も含めてのトレードか、詰めの段階に入っているようですね。
個人的には高い年俸に今年の不振、セ対応などリスクは低くないトレードに感じますがボロ儲けといった書き込みもちらほら見かけ賛成意見が大勢のようで。
またすっかり下がっている那須野に対する期待値がさびしい感じですね。千葉ロッテには期待されて行くわけで心機一転頑張ってもらいたいです。
2009/11/05(木) 20:55 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
清水はどうでしょうか。
防御率が結構高く、代打のあるセリーグだと勝ち星がつく前に
代打を送られてしまうかも…。
ベイはとにかく投手がいないので、B級投手でもこのくらい悪い条件で取らざるを得ないのですが…。
私は清水は半信半疑、7割疑いですね。
橋本将獲得は大賛成です!
ハマスタで弾丸ライナーのホームランが量産されそうです!
2009/11/05(木) 20:19 | URL | ゆたか #-[ 編集]
複数メディアが報道してきて、共同通信からも出たという事は確定っぽいですね。

中日勢は佐藤は今後は球団職員になるそうです。
ついに中里も通告されましたね。故障から復帰後も球速・球威もあり、本人も投手志望でしたので投手続行でしたけど、早くから話のあったコンバートをしていたら・・・。
中日も度重なる怪我でも人気と素質があったから我慢強く見守ってきたのでトライアウトは厳しいんじゃないかなという気がします。
2009/11/04(水) 23:54 | URL | as #-[ 編集]
千葉ロッテはドラフト後に左腕はトレードで補強との方針を打ち出していましたがまさかその相手が左腕不足の横浜とは。
他所には断られたとかあったんでしょうか。
トレードの駒不足の横浜、であれば今年故障で実力を出せなかった那須野と新沼。
ギャンブルですが状態が戻れば可能性がある選手で狙いは見えますね。
で、スレッジ獲得検討ですか。そういえば来季は内川がファーストを希望でしたね。
2009/11/04(水) 23:32 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
ドラフトで獲得した選手をきっちり育て上げチームの核に、さらにトライアウト獲得の選手を再生、足りない部分を補充。
そういった循環が出来るとFA流出の影響を小さく抑える事が出来そうですね。
2009/11/04(水) 23:23 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
清水のトレードが合意に達したようですね。(ソースはスポーツナビほか複数のメディア。ただし記事の文章は一緒)
ただ、横浜からロッテへ移るのは那須野+複数選手か、那須野+金銭なのかがまだ決まっておらず、最終調整中とのことです。どっちにしろ、那須野の放出は決まったわけですね。
んー…。

さらには橋本(ロッテ)の他、2年契約が切れるスレッジ(日本ハム)獲得にも動くらしいです。なかなか着々と動いていますね、今オフの横浜は。
個人的には今月11日に甲子園で行われる、第1回合同トライアウト終了後くらいに本格的に動くかと思っていたのでちょっと意外でした。でもこういう補強は、先手を打って素早く行動するのが大事だとも思うので、今回の横浜の動きは決して嫌いじゃないです。
あとは(何度も言ってますが)二遊間の選手を獲ってもらえれば。ドラフトでスルーされちゃったので、結構切実なんです。
2009/11/04(水) 22:40 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
トライアウトで中里、川越、岡本、三井あたりを獲り、その中から今年の加藤康介的な投手の発掘を願います。当然トライアウトを見てからの判断になるでしょうが、ドラフトは現時点ではわからないまでも不完全燃焼。得意のお金をかけない補強のトライアウトでの獲得にに期待しています。
2009/11/04(水) 20:38 | URL | ブラックベイジャック #-[ 編集]
トライアウトは極端にしても資金力からしてFA補強に頼っていては頭打ちですね。
2009/11/03(火) 22:23 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
戦力外になった、西山 道隆投手、中里投手、岡本慎也投手、捕手的場 直樹捕手なんて、高額の金額を使うよりやめさせられた選手のほうが、どれだけ働くか、POWER精神というか、嫌な気持ちをプラスに出来る選手を補強した方がよい
えっ、清水33歳じゃないですか。あと何年、はたらけるのですかね。新沼までだしてまで取る選手ですかね。
ドラフトもあまりしらない実績のない選手ばかり、何で、阿南をとらず、福田をとるのか、意味の分からないことばかり、ふろんと、コーチがだめなのですね。
トライアウトでやる気のある選手をとるべきでしょ。
こんなところですか。
まあ、来年見も最下位確定です。
2009/11/03(火) 08:40 | URL | tonnarni #-[ 編集]
今回始めて知りましたが下のページによると2007年「バランスボールから落下し左肘骨折する怪我」というのもあったんですね。何とも不運です。
http://wkp.fresheye.com/wikipedia/%e4%b8%ad%e9%87%8c%e7%af%a4%e5%8f%b2
中日は当初少数指名なんていう話もあったかと思うんですが8人。諏訪部の下位指名は話がついているのかと感じましたが拒否の可能性もあるんだそうで。

すっかり筒香というと加地社長、といった感じですね。
実はプレーを見たことは無いなんてオチが付きませんように(笑)
2009/11/02(月) 23:01 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
2年5~6億とかいう契約になるんでしょうかね。それとも割り切っての1年契約でしょうか。
清水もFAしないことを明言なんだそうで今年のFA移籍は諦めたor誘いは無いようですね。

そういえば佐藤亮太といえば横浜も獲得を検討した左腕でしたっけ?
ちょっと記憶が定かでないですが。
2009/11/02(月) 22:58 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
今回戦力外通告を受けた中日の選手、ちょっと驚きですね。ドラフトで8人も指名したから、それなりの解雇者数が出るだろうとは思っていましたが。
中里篤史もですか…。プロデビュー時の豪速球はすごかったですよね。バットに当たっても、打球が前に飛ぶ気が全然しないほどの威力でした。2002年のキャンプで階段につまづき右肩を強打したことが、ここまで彼の人生を狂わせるとは・・・。非常に残念です。
でも鉄平(楽天)や田上(SB)のように、意外な掘り出し物選手が中日解雇組には多い印象があるだけに、横浜フロントにはしっかり見極めてほしいですね。

今日の筒香への指名あいさつ、加地社長も直接訪れたようですね。背番号55のユニフォームを手渡して期待の大きさを伝えたようです。でもこのパフォーマンス、巨人に先を越されちゃってるのがちょっと残念(笑)。
2009/11/02(月) 21:49 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
清水は年俸考えると、金銭+のトレードでなくとも、補強費は相当食われそうですね。
まあ、海のものとも山のものともわからない外国人に全面的に頼るよりは、確実性のある投手が加わるのは歓迎。
できれば藤井、橋本まで行って欲しいのは言うまでもありませんが。

中日も相変わらず、選手の都合を無視するというか、発表だけ遅らせたのか、ひどい時期に整理しますね。
左腕の佐藤あたりは使えそうなら、行って欲しい気も。
2009/11/02(月) 20:56 | URL | B蔵 #-[ 編集]
実はよく知らないのですが金銭トレードだと今回の場合年俸に加えいくら程度が発生するんでしょうか。
何にせよこのトレードが成立すると補強費の6、7割が消えるわけで外国人補強はいよいよ目利きが必要となりますね。

ところで中日では中里が戦力外のようで。
投手センスを感じさせ好きな選手だったので残念です。結局故障が全てだったでしょうか。
あと樋口賢投手も戦力外、早いですね。
2009/11/02(月) 19:32 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
清水獲得がいよいよ現実味を帯びてきましたね。最初は飛ばしだろうと気にもかけていませんでしたが(笑)
清水を金銭で獲得なら藤井撤退はやむを得ないかなと思っていましたが、交換トレードなら藤井も狙って欲しいですね。

もしかしたら藤井撤退には小林雅や薮田の獲得の話が進んでいる可能性が含まれてるかもしれませんが。ただの妄想ですけど(笑)
2009/11/02(月) 18:01 | URL | ☆琉濱☆ #-[ 編集]
> それじゃ補強にならないじゃないか! と思うのは私だけ?
横浜が選手をしっかり育てることが出来る球団であれば補強にならないですね。
トレードが成立するとすれば“那須野の育成はもうお手上げ”が前提となっているんでしょう。

よそから入団した投手も日が経つにつれて悪くなっていく印象があるのが困ったもの。
尾花さん入団で急転トレードストップとかあるかもしれないですね。
素質を発揮し切れていない投手は豊富です。
2009/11/01(日) 22:44 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
少し前に補強費は5億との記事を読んだ記憶があるので清水補強で3億超が消えるとなると他は撤退というのもやむを得ないのかと感じます。だからこそ他の補強費を残すため那須野+野手1人トレードの折衷案がまとまる可能性もあるのかなと感じているのですが。
2009/11/01(日) 22:37 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
以前「男はスポーツ新聞のパッと見の色味でどの新聞社のものか分かる」とさまぁ~ずだったかが話していてあるある!と納得していましたがフォントですか。これはまたマニアック(笑)
そういえば東海大望洋にまたいい投手がいるともう一つのサイトで情報を頂いたような気がします。
確か小柄な好投手だったような。
2009/11/01(日) 22:31 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
清水と那須野トレード?
それじゃ補強にならないじゃないか! と思うのは私だけ?
台湾の左腕をテストとのこと、「やっと左腕」と思いきや那須野トレード?に愕然としました

ブラックベイジャックさんのおっしゃるとおり
本気なら清水、橋本、藤井全部獲ってもいいでしょう

那須野はシーレで登板していたとき、
ブルペンの加藤武が「あんなへなちょこ球で抑えられるんだから・・・」と言っていたのを聞いて、
やっぱりすごいんだ、四球での自滅がなければやれるんだ、と思った記憶があります

那須野や吉見は尾花監督の下で見てみたい、何とか開花させてくれるんじゃないだろうかと期待しているのですが


新外国人右腕については、どこかで、決定情報ではなく候補としての情報を見たと思うのですが、ソースを探せませんでした
2009/11/01(日) 21:03 | URL | ゆき #-[ 編集]
金額的に補強費のどのくらい割を食うのか、他の選手とのバランスもあるでしょうし、なんだか実力以上の評価をしているような気がします。
これで藤井から撤退とはそれはそれで情けない。2年連続最下位で大補強を打ち上げているのなら清水獲っても更にFAで藤井・橋本くらい行けよ‼って思ってしまいます。
2009/11/01(日) 20:29 | URL | ブラックベイジャック #-[ 編集]
>管理人さん
どうもありがとうございます。やっぱりスポニチですよね~?文字のフォントなんかそれっぽいし。
そう思って、もう一度スポニチアネックスを探してみましたが、やっぱり記事は見つからず。スポニチがきっちり把握している情報なら、今回のような美味しいトレードネタは間違いなく、サイトに上げられると思うんですけども。

こうやって探している最中に、眞下(東海大望洋)の記事を見つけました。関東大会を戦う後輩のために、打撃投手を買って出たようです。センバツ切符をつかめるといいですね。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2009/11/01/23.html
2009/11/01(日) 18:08 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
そうそう、ドラ5福田投手の動画を発見し追記しましたのでどうぞご覧下さい。
http://ybfans.blog115.fc2.com/blog-entry-275.html
2009/11/01(日) 16:26 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
2ちゃんねるの写真、確認してきました。ソースはスポニチの様ですね。
千葉ロッテ側の主目的が清水を放出しコスト削減ということにあるんだとしたらありえそうな気はします。
最近のスポニチは若干飛ばし記事が多いですが。
那須野は今年故障でサッパリ、逆に言えば状態さえ戻ればまだ20代で飛躍する可能性はあり。

投手不足は明らかで無理のある起用とならないためにもある程度の補充は必要だとは思うんですがそれが将来優勝するための補強の妨げになってはよろしくないですね。
2009/11/01(日) 16:05 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
那須野とのトレード話もあるんですね。
千葉ロッテとは那須野・木村・山北と和製ランディジョンソンを巡って縁があるんでしょうか。
根底には選手を育てることが出来ない育成環境のまずさがあるわけであまりテンションの上がる話ではないですが現実的な選択ではあるかもしれないですね。
一方では那須野以上に育成が難しそうな高校生投手を3枚獲得。
これは育成環境整備に目が向き始めたということなのか、あるいはこれまで同様素質の良い選手を獲得、コレクションに加えるだけで満足なのか。
2009/11/01(日) 15:59 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
> 好不調の波が激しいタイプ
こちらのページの最近6試合の成績を見るとまさにそんな感じですね。
かなり打ち込まれてしまっている試合もあり衰えもあるんでしょうか。
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/player?id=11907
今日は那須野プラス野手1人との交換トレードという話も出ていてどうやらロッテ側からの話のようですね。
年俸が高いだけに慎重にならざるを得ず成績などを見るとどうにも不安要素が多いように感じます。
今後メジャー移籍の可能性が低く3年程度ローテを守ってくれるのであれば、ですかね。
2009/11/01(日) 15:55 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
清水直行⇔那須野巧+野手1人のトレードが進行中らしいですね。
ただ、情報の出所がどうもよくわかりません。2chにはスポーツ紙記事の切り抜きらしい写真が載っていましたが、新聞社のサイトには今のところそれらしい情報がないので、信憑性の判断ができないままです。昨日日刊がスッパ抜いた記事にかぶせてきた、ガセネタの可能性もあるかな。

清水に関しては、やはり勤続疲労による劣化がだいぶ進んでいる感じですね。実績のある先発型投手、個人的には四死球数の少なさがいいなと思える投手ではありますが、高額年俸に見合う活躍が今後見込めるかというと私はかなり悲観的です。峠を越えて獲得した、佐々木や若田部の二の舞いかなぁ、と。
逆に、将来彼のメジャー移籍云々の話については可能性が低いとも思います。実力的な話を別にしても、彼は昨年奥さんを亡くしており、小学生のお子さん2人を残して全米を転戦というのは精神的に厳しすぎるでしょうから。

ボーズさんが触れられている台湾出身左腕は良さそうですよね。報知とスポニチが報じていますが、ハングリー精神が強そうだし、選手獲得ルートの拡大にもつながりそうです。
2009/11/01(日) 13:09 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
去年阪神が三浦三浦と大騒ぎしていた時期を思い返すと、正直微妙な気持ちになる話ですね。
ベイに来てくれるのであれば喜んで応援しますが、清水には生涯ロッテで頑張って欲しい気持ちもありますね。

那須野も丁度環境が変わり、尾花さんが弄って化けてくれるのを期待している投手の一人なのでトレード話はもう少し待って欲しかったですね。今が売り時なのかもしれませんが。


微妙といえばドラフトも煮え切らないドラフトに感じました。
指名選手には大いに期待しているところですが、湯本や祖父江,山室何か欲しかったですね(中林は藤川のように上位以外お断りだったのでしょう)。
安斉や真下のような超素材型を獲得しているところを見ると、新体制の投手育成に対する期待の高さを感じますね。


因みに左腕は台湾からMAX151kmの頼鴻誠(21歳)の獲得を検討している模様ですよ。
2009/11/01(日) 12:26 | URL | ボーズ #-[ 編集]
金銭トレードでの獲得と話が唐突過ぎて驚きましたけど、ロッテは経費削減の話題が続いていたのでロッテ側からの話なんでしょうかね。

防御率の割に2桁勝利が多いのは好不調の波が激しいタイプという気がしますが、働きっぱなしの頑丈さは評価できる点ですかね。
とはいえ、単年契約なので頑丈さだけでは微妙ですし、割高な年棒が気になるところ。
清水に投資し過ぎた為に今年みたいにシーズン中の補強で身動きできなくなってしまう不安も。
2009/10/31(土) 23:42 | URL | as #-[ 編集]
新外国人投手も右腕ですか。
どうやらその情報は見逃したようです。
日本人でローテを守ってくれる投手が一枚増えれば年間安定して戦う上では大きいとは思いますがやはり他との兼ね合いですね。
あとFAについては既に権利を保有、今年行使でメジャー移籍の可能性もあるようです。
なので金銭トレードで横浜入りとなっても来年オフにはメジャー移籍の可能性大なんですよね。
2009/10/31(土) 22:45 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
こんばんは。
そのイニングイーターすらつとまらない投手が多いにもかかわらずそういった投手への評価が低い球団でもありますね。同じく予算的に他の補強に影響が出ない程度の負担なのであれば獲得に向かってもらいたいとは思います。
ただ少し前の報知「清水FAでメジャー挑戦」の記事中で「FAするなら海外。ロッテは好きだし、お世話になっている。他球団へは100%ない」とのコメントがあります。
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20091022-OHT1T00048.htm
こういった選手を金銭トレードというのはちょっと微妙な気持ちになったりも。
2009/10/31(土) 22:42 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
清水ですか・・・、獲得できれば藤井は撤退?
橋本なら藤井を獲得して欲しいですが、
ことごとく左腕を補強するつもりはないようですね
確か新外国人も右腕の情報が出てましたよね?

清水は勝ちと負けが同じくらいで、大きく勝ち越せる投手ではなさそう、防御率も今ひとつ。
獲得できれば、一年間ローテーションは守ってくれそうですね、
グリンの二の舞の予感もしますが、FA獲得年ならがんばってくれそう(FAしないこと明言すればが、どこまで信用できるのか)
2009/10/31(土) 19:31 | URL | ゆき #-[ 編集]
久し振りです。
清水に藤井ですか。どちらも微妙ですね。
悪くすると、ただのイニングイーターで、ウォーランド並みの成績となりかねない。
かといって、ローテのコマ自体も不安となると、外国人補強に影響が出ない範囲で、獲得に向かうべきではないでしょうか。
4点前後の防御率では、年間ローテを守っても勝ち越せないのは、三浦や吉見が証明している通りで、得点力もあまり期待できないですもんね。
2009/10/31(土) 18:46 | URL | B蔵 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
最終更新日:--------|スポンサー広告 | Page Top↑
最終更新日:2009-10-31|トレードFA情報 | コメント(41) Page Top↑
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ybfans.blog115.fc2.com/tb.php/276-a76a8f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。