149キロ大型右腕、東海大相模・一二三を密着マーク

ここでは、「149キロ大型右腕、東海大相模・一二三を密着マーク」 に関する記事を紹介しています。

 ■ 早くも東海大相模高・一二三を密着マーク(スポーツ報知) 10/1/4

 横浜が今秋のドラフト1位候補として、東海大相模高の一二三慎太投手(17)に密着マークすることが2日、分かった。一二三は185センチ、84キロの恵まれた体格から、最速149キロの速球を武器とする本格派右腕。カーブ、スライダー、フォークなど多彩な変化球も操り、昨秋の明治神宮大会ではチームを準優勝に導いた。今秋のドラフトは早大の斎藤、大石、中大の沢村ら即戦力の大学生投手が豊富。しかし、球団関係者は「ドラフトの目玉になる存在。伸びしろは大きいし、実力のある大学生の中でも十分食い込む力を持っている」と高評価。東海大相模高の練習が再開する5日にも、同校OBでもある稲嶺スカウトが視察する予定だ。昨年のドラフトでは競合必至だった花巻東・菊池の指名を早々に回避。高校通算69発を誇る横浜・筒香内野手を単独指名し、3位には向上・安斉投手と神奈川県内の有力選手を獲得。10月上旬の就任会見で筒香の1位指名を公言した加地球団社長の下、“地元密着型”のドラフト戦略を敷いた。「地元で力のある選手は、積極的に見ていきたい」と球団関係者。ハマのゴジラに続き、今後も地元の逸材に熱視線を注ぐ。

 昨年、東海大望洋・眞下を獲得。
 東海大、東海大附属高校からの獲得は2001年の小田嶋以来でしょうかね。
 すっかり疎遠の印象でしたが稲嶺さんのスカウト就任もあり改善に向かっているのであれば
 嬉しいですね。

 一二三 慎太(東海大相模:神奈川)
  185cm84kg 右右 MAX149km カーブ・スライダー・フォーク・チェンジ・シンカー
  恵まれた体格から投げ込む最速149㌔、球威ある直球を武器とする本格派右腕。


 獲得した7選手の平均身長186cmだった昨年ドラフト、TVKの年越し特番によると
 「体の強い、大きい選手」を狙ったとのことでやはり大型選手優先の方針があったようです。
 『地元密着』、『大型選手』、『育成重視』のキーワードからすると即戦力投手の中での
 高校生狙いも案外無い話ではないのかもしれないですね。
 逸材が揃う今秋ドラフト、とにかく実力本位で将来のエースを獲得してもらいたいと思います。

 ついでに特番でルーキーが掲げていた目標を。

   筒香(横浜高):怪我をしない体作り
   加賀(住金鹿):苦しい時も笑顔
   安斉(向上高):早期1軍
   眞下(東望洋):新しい横浜を作る
   福田(香川OG):日々成長
   国吉(秀岳館):WBC日本代表
   小林(多摩聖):150km/hを出す


 育成入団二人の意気込みに期待です。

コメント
この記事へのコメント
稲嶺スカウトの存在とあとはトラブルとなった当時のフロントから体制が代わったというのも影響しているかもしれないですね。もしかしたら今度は法大と距離が遠くなる?と感じていたので加賀美リストアップはそういった意味でも嬉しい報道でした。
2010/01/08(金) 22:17 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
一二三は昨秋の大会で爪がはがれながらも力投・熱投で、更にエースの自覚があり、好きな選手なんで密着マークは嬉しいです。

逸材の揃う大学生組に負けぬよう、練習に取り組んでいただきたいですね。

東海大系列との雪解けはやはり稲嶺スカウトのおかげなんですね。一二三の担当も稲嶺スカウトのようですし。
2010/01/08(金) 10:36 | URL | ☆琉濱☆ #-[ 編集]
加賀美情報ありがとうございます。
個人的には結構気になっている投手なのでリストアップは嬉しいです。

地元候補に対するスタンスは「同じ実力であれば地元優先」で行ってもらいたいかなと。
どんなにアマ時代の実績、人気があろうとプロでは実力が伴わないとそんなものはすぐに忘れられてしまいますから。
球威のある大石、澤村。ストッパーを獲りに行くのか、先発を獲りに行くのか、ここも悩みどころですね。
2010/01/05(火) 19:02 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
一二三は県大会でツメをはがしてしまい関東大会、神宮大会は万全ではなかったという話もあるようです。また夏の投球には伸び悩み感があったのでそこからの成長という意味では良かったかなと。これからの成長力に注目ですね。まずは選抜でどんな投球を見せてくれるか。
2010/01/05(火) 18:59 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
一二三はこれからどう成長するのか楽しみな投手ですね。
中日スポーツには加賀美密着マークの記事もありました。
新年一発目の記事が斎藤ではなく上記の面々だったところを見ると、新社長の地域密着方針が浸透してきたのかもしれませんね。


これから真に地域に根ざした人気チームを目指していくならば、チーム一筋のフランチャイズスターの登場なんかも必要かと思います。(ただのスターだと選手の移籍と共にファンも去ってしまう)
そういった意味でも他選手と比べベイに愛着深いであろう地元スターの獲得は理に叶っているのかなと思いました。

ただ、個人的にはやはり早稲田大石が気になります。
2010/01/04(月) 19:25 | URL | ボーズ #-[ 編集]
動画見ました。ボール自体は帝京の11番の方が良い感じですけどね。一二三はストレートがシュート回転しています。現段階ではまだ、他の目玉級の即戦力を押しのけて指名するレベルではないかな。松坂はともかく、涌井などと比べてもややだいぶ…。
2010/01/04(月) 18:57 | URL | 国鉄15番 #-[ 編集]
即戦力=大・社という浅はかな発想から抜けただけでもよろしいのではないでしょうか。
国吉のWBC日本代表という目標はなかなかですね。加賀よりはるかに。
何年か前に、入団直後に故障した田中が「あせってはいない」とコメントしていたのを読んで、これはダメだろうなと思ったものです。高校生だろうがなんだろうが1年目からガンガンやる気でいないと、何年たってもダメです。
2010/01/04(月) 18:44 | URL | 国鉄15番 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
最終更新日:2010-01-04|横浜ドラフト2010 | コメント(7) Page Top↑
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ybfans.blog115.fc2.com/tb.php/286-76f7ec90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック