ルイス・エンリケ・ゴンザレスをテスト

ここでは、「ルイス・エンリケ・ゴンザレスをテスト」 に関する記事を紹介しています。

 ■ さらなる補強も 横浜 左腕外国人をテスト(デイリースポーツ) 11/5/12

 横浜は12日、ルイス・エンリケ・ゴンザレス投手が14日からの2日間、横浜のヤクルト戦前の練習で、入団テストを行うと発表した。同投手は左投げ左打ちのプエルトリコ出身の28歳。米独立リーグに所属している。
 ■ ルイス・エンリケ・ゴンザレス(Luis Enrique Gonzalez)
  183cm86kg 左左 

 プエルトリコ出身の28歳。
 2001年ドラフトでドジャースから11巡指名を受けMLB入り。
 メジャー経験は無くマイナーリーグでは主に救援で8年間242試合(先発8試合)に登板。
 マイナー通算22勝24敗、349回2/3、防御率4.27。
 2009年から米独立リーグアトランティックリーグ、ブリッジポート・ブルーフィッシュに所属。

 ▽ マイナー成績
   試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 防御率 被安率 奪三率 四死率
 AA : 126 10勝8敗 173.1 152 156 146  4.26  7.89  8.10  7.58
 AAA: 53  3勝7敗  64.1  65  63  76  6.02  9.09  8.81 10.63

 ▽ 米独立リーグ成績
   試合   勝敗 回数 被安 奪三 四死 防御率 被安率 奪三率 四死率
 09年: 13  6勝5敗  76 100  50  26  4.86 11.84  5.92  3.08
 10年: 16  9勝4敗  96  93  88  69  3.56  8.72  8.25  6.47
 通算: 29 15勝9敗 172 193 138  95  4.13 10.10  7.22  4.97

 独立リーグに移ってからは29試合中28試合に先発として登板。
 残念ながら球速、持ち球などの情報は探し当てられず成績から特徴を探すと
 何しろ目に付くのが四死球の多さですね。
 昨年は96回を投げて69個。被安打も多い。
 長所は奪三振の多さで昨年も88個。3Aでも4シーズンで64.1回63奪三振を記録しています。
 イニング数以上の四死球を記録したシーズンも複数ある中で2009年は26個と
 少なめで一応制球難解消に試行錯誤してはいるんでしょうか。
 
コメント
この記事へのコメント
♪ 黒鯉 さん
どこも左打者は競争が厳しい傾向にありますね。
2011/05/24(火) 00:27 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
♪ ゆき さん
なるほど。それもありそうです。
結局テストはせず獲得決定となったんでしょうか。
低コストでもあり選手枠に空きもあることで積極的に活用していく姿勢はいいですね。
上手くはまってくれれば。
2011/05/24(火) 00:26 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
喜田は生え抜きじゃありませんが、個人的にかなり思い入れがあり『イースタンが合わないなら返せ!』と言いたいですが、左打者は飽和気味。

オリックス移籍前のウエスタンでも燻ってたみたいで…。

このまま、終わってほしくない選手です。
2011/05/23(月) 21:39 | URL | 黒鯉 #-[ 編集]
ブランクのある中村がどれだけ即戦力かは気になりますが、
ランドルフ、ゴンザレスと外国人投手2人の獲得で一軍の外国人を投手3人野手1人態勢にするために野手の補強とも考えられますね

スレッジ、ハーパー、吉村が好調時には連勝して、不調になったら連敗でしたから、野手の起爆剤は欲しかったところです

かつてのレスカーノとかロッテに復帰した時のローズのようにならないことを願います
2011/05/23(月) 21:39 | URL | ゆき #-[ 編集]
♪ 黒鯉 さん
打力のある右打者ということでまずは代打、DHでの起用でしょうか。
ハーパーの対左投手打率.154も影響しているんでしょうね。
右相手には3割近く5本塁打と今年は結構極端です。
喜田はファームで打率2割と調子が今ひとつのようですよ。
2011/05/23(月) 21:22 | URL | gogo126 #9nOM9u72[ 編集]
このゴンザレス投手に加えて、中村紀洋の獲得も発表されましたね。ポジションとしては、手薄な右の代打及び対左投手用の一塁手と報じられましたが、喜田はどうしてますか?

左打ちで中村の起用法とは異なると思いますが、ハーパーの不振による獲得なら喜田も試して欲しいです。
2011/05/23(月) 12:52 | URL | 黒鯉 #-[ 編集]
♪ ゆき さん
ハッキリとは覚えていないですが梶谷は故障と以前何かで見かけた記憶があります。
検索してみたところそれらしい情報もあっておそらくはそうなんだろうと。
三浦はベテランの味を出すためにももう少し制球力が欲しいところですね。
2011/05/22(日) 23:05 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
♪ ブラックベイジャック さん
筒香は打撃フォーム改造中なんだそうですね。
37試合52三振と苦労しているようですが成長過程ということであれば楽しみです。
2011/05/22(日) 23:01 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
9回の1イニングとはいえ、筒香のショートもそうですが、高森がサードというのも出場機会を広げるためにもいいかもしれないですね!
ただ、単に左腕同様、内野手不足による緊急措置でしょうが…
ところで梶谷は故障でもしているのでしょうか?

三浦が1イニングずつ3連投していますが、一軍でもそういう起用をするための布石?
2011/05/22(日) 18:52 | URL | ゆき #-[ 編集]
新聞で見て気付いたのですが、2軍の試合で筒香がショートを守っていました。何の目的だったのでしょうか?ホームランが量産されてきているので、あとは率がもう少しってところでしょうかね。交流戦中の昇格に期待しています。
2011/05/22(日) 09:20 | URL | ブラックベイジャック #-[ 編集]
♪ 真っ向鯨 さん
やはり気になるのはそこですよね。
テイクバックをもう少し小さくしてヒジをもっと前に、リリースポイントが打者寄りになると球速も伸びるんだろうとは感じますが持ち味であるリリースポイントの高さを考えると微妙です。
2011/05/22(日) 01:28 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
>管理人さん
私も、眞下の投げ方がアームだとは思っていなかったんですよ。第一、あれがもしアームだと言うのなら、大原慎なんかもかなり微妙なところじゃないでしょうか?
眞下のフォームで個人的に気になるのはむしろ、左ヒジがやや背中側に入る点だったんですが。
ただ…変にフォームをいじると眞下の大きな武器である、切れのあるカーブをスポイルしそうで非常に怖いんですよね。(私はカーブの良い左腕投手が大好きなもので)
2011/05/21(土) 23:17 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
♪ 真っ向鯨 さん
武山との初バッテリーでしたが6回途中2安打はなかなかでしたね。
26回11四死球は何とかしたいところ。
細山田からは変化球の精度が今ひとつとの評価を受けていました。
勝ちが付くと気持ちに余裕が出てまた変わってくるんでしょうけど。
大原は早くも2勝でついてますね。

その他気になった話題として眞下のアーム投法矯正。
あの腕の振りはアームなんですかね?
腕が出てくるのが遅いですがヒジはそこそこ使えているような。
2011/05/21(土) 17:24 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
スレ違いですみません。

長ーい連敗トンネルをようやく抜けましたね。今季初の完封リレーというおまけつき。
今日の須田は立ち上がりが良く、ロッテのエース・成瀬相手に堂々と投げ合う好投だっただけに、こういう試合にはきっちり勝ち星をつかんでおかないと。課題はとにかく、突如コントロールを乱す癖をどうするか?に尽きますね。
一方、満塁の場面で福浦を併殺打に打ち取る大原慎の姿は頼もしい限り。左打者を抑えることに関して、早くも大原は尾花監督の信頼を得ているとの記事を見かけましたが、今日の出来を見ていると大いに納得してしまいます。

今夜は中日が西武に逆転勝ち、佐伯がお立ち台に。
「もともとは無かった1年だったので、何とか恩返しがしたくて」という彼の言葉に、私も胸が詰まりました。
2011/05/21(土) 00:47 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
♪ ☆琉濱☆ さん
触れ込みどおり最速147キロ、常時140キロ台中盤くらいあるのであればスピード能力は十分ですね。
実際どの程度出るのか。事前情報が当てにならない理由の一つとしてアメリカ製スピードガンが出やすいということもあるようです。日本では神宮がアメリカ製なんだそうで。神宮で147キロであれば他では143、144キロといった感じ。
2011/05/14(土) 20:27 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
♪ 真っ向鯨 さん
最近は意外に面白い選手を獲得しているので期待したいですね。
成績的には厳しい分、逆に言えば何かしら他に光るものがあったんだろうと。
向こうから売込みがあったのでなければ。
ガッチリした体格の様で球威に期待したいところです。
2011/05/14(土) 20:26 | URL | gogo126 #q1Fr55OM[ 編集]
この投手はMAX147キロみたいです。速さはそこそこですし高い奪三振能力を誇るということは何かキレの良い決め球を持っているのかもしれませんね!

苦しい先発の救世主となれるか楽しみです
2011/05/14(土) 06:32 | URL | ☆琉濱☆ #-[ 編集]
このニュースを知った時、サッカーに疎い私ですら「えっ、スペイン代表だったあのルイス・エンリケ!?」と一瞬思いました(笑)。んな訳ないっつーの。

管理人さんが記事に書かれているとおり、やっぱり制球が心もとないですね…かなり。先発向き、というより中継ぎでは怖くて使えないタイプの投手?
一見、四死球率が良さそうな09年にしても、大きく落ちた奪三振率と合わせて推察すると、少々置きに行くような投球をしていたのかな。あるいは故障を抱えていたか。
逆に、四死球率↓・奪三振率↑の10年は防御率や被安打率も改善。ここでは前年と打って変わって、思い切り腕を振れていたんでしょうね。相変わらずの制球ながら、力のあるボールで相手打者を圧倒した結果かなぁ…と勝手に想像してます。

玉石混淆の独立リーグ。選手のレベルも正直言ってピンキリですけど、昨年のハーパーに続く“掘り出し物”選手だったらいいですね。ちょっとだけ期待。
2011/05/13(金) 23:08 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
最終更新日:2011-05-12|外国人情報 | コメント(18) Page Top↑