2012年ドラフト横浜ベイスターズ指名選手

ここでは、「2012年ドラフト横浜ベイスターズ指名選手」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらでは2012年ドラフト指名選手7人の簡単なプロフィールを掲載しています。

  本指名

【1位】 白崎 浩之(駒大)
  183cm87kg 右右 遊撃・三塁 遠投110m 50m6秒1 埼玉栄
  広角に強い打球飛ばす右の強打者。4年春打率.395で首位打者、秋は守備の評価を高めた。
【2位】 三嶋 一輝(法大)
  176cm75kg 右両 MAX155km スライダー・カーブ・チェンジ 福岡工
  切れの良い直球と鋭い2種類のスライダー武器に救援で活躍。1年秋六大学最速155㌔記録。
【3位】 井納 翔一(NTT東日本)
  188cm86kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ・スプリット 木更津総合→上武大 4年目
  しなやかに腕を使い投げ下ろす角度ある直球とスライダー、カーブ。4年目都市対抗で好投。
【4位】 赤堀 大智(セガサミー)
  188cm91kg 右右 外野手 遠投115m 50m6秒0 掛川西→立正大 3年目
  強い打球を飛ばす右の強打者。身体能力高い中堅手。2年目都市対抗予選でレフト場外弾。
【5位】 安部 建輝(NTT西日本)
  180cm81kg 右右 MAX147km スライダー・ツーシーム・フォーク 近大付→近大 4年目
  癖の少ないフォームから最速147㌔の切れの良い直球。大学通算1勝ながら社会人で開花。
【6位】 宮崎 敏郎(セガサミー)
  172cm80kg 右右 二塁・三塁 50m6秒1 厳木→日本文理大 2年目
  広角に強い打球を放つ右の好打者。俊足強肩。都市対抗で逆転満塁弾。1年目から中軸。

  育成枠

【育1】 今井 金太(広島国際学院)
  178cm78kg 右右 MAX147km スライダー・カーブ・フォーク
  上半身主導のフォームから威力ある直球とスライダー。1年秋主戦格として中国大会8強進出。
 
コメント
この記事へのコメント
♪ ボーズ さん
こんばんは。
プロ1軍で外野手レギュラーとなると、打力も水準以上のものが求められますが、チャンスに発奮していい競争をしてくれるといいですね。
阪神入りが決まってふと思い出しましたが、福留とは相性が悪かったですよね?
DeNA戦で荒稼ぎされないように、対策はしっかりお願いしたいです。
赤堀はまずは守備、強肩でアピールですかね。
2012/12/26(水) 20:44 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
個人的に福留期待していたので獲得失敗は少し残念です。
ただ、このチャンスに松本や新人赤堀といった堅守強肩タイプが台頭してきてくれると嬉しいところですね。
他の外野陣にも本職内野の筒香や後藤にポジション奪われた今期の屈辱を繰り返さないよう発奮して欲しいものです。
来なくても良かったが負け惜しみでなくなるくらいの活躍を今期不完全燃焼の外野陣に期待しましょう。
2012/12/25(火) 23:03 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんばんは。
福留はいつの間にやら阪神有力となっているようで。
アベレージが高く、長打があって、足もそれなり、3番打者に求められる能力はかなり多いですね。
そういえばドラフト前には中距離打者狙いなんて方針もありましたっけ。
3番がしっかりしていると他への相乗効果も期待できますね。
即戦力ということでは下位の二人、安部・宮崎が面白そうです。
2012/12/16(日) 15:07 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
こんばんは。
補強することの是非はさておき、補強自体は実績ある先発左腕にHRバッターと例年になくツボを押さえた補強の印象ですね。
ライトの福留獲得は不明瞭な状態ですが、台湾でブレイク中の松本か赤堀辺りが福留のいるいないに関わらず三番にはまってくれると非常にチーム力が上がるかなと思ってます。

あとは現有戦力の底上げ含めて、先発投手陣の整備が何処まで進むかが来期の命運を左右しそうですね。
来期は何としてもCS進出を前提に頑張って欲しいものです。
井納や安部の活躍が結構肝になりそうですね。
2012/12/16(日) 00:27 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ 真っ向鯨 さん
こんばんは。
観ましたよ。スカウト予想の的中率までは分かりませんでしたが。
前回のオリックスの時は結構外れていたような。以前の情報漏れまくりからすると随分な進歩ですね。
個人的に印象に残ったのは、クジについて「迷うな」というスタッフの言葉ですかねえ。
同様に迷ったら負け、と思いながら見ていたので。
「王さんを出し抜くわけにはいかない」と巨人OBの方が口々に言っていたのも印象的でした。
2012/11/14(水) 21:27 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
こんばんは。
おととい、日テレ系の「Going!Sports」で横浜のドラフト当日の舞台裏が放送されていましたね。ご覧になりましたか?
この番組では先月にも亀梨君がオリックスの控室に密着して詳しく紹介していましたが、今回その役目を務めるのは江川氏。中畑監督や高田GMなど、元巨人の肩書を持つ人が多い球団なので取材しやすかったのでしょうか。…取材にかこつけて、菅野(東海大)強行指名の可能性を探りに来た?と思う私はきっとひねくれ者ですね。

放送内容は面白いものでした。特に興味深かったのは横浜控室のホワイトボードに書き出された、他球団の1位入札指名予想。ロッテ(松永)と楽天(東浜)以外、全て的中させていたのに驚き。西武やSBあたりの1位予想も結構難しかったと思うんですが、しっかり分析できていたようで。横浜スカウト陣、頼もしいです。
東浜をはずした場合の最善策として、即戦力投手ではない白崎(駒大)へ行くことも最初から織り込み済みだったみたいですね。2位での白崎獲得は困難と予想して順位を繰り上げ、逆に2位でも即戦力投手は獲得できるとの読み、今回はズバッと綺麗にはまった感じがします。本当にドラフトは生き物ですね。
映像を通じて、スカウトの皆さんが一喜一憂される様子がリアルに伝わるのでこの手の番組は大好きなんですが。来年以降も続けてほしいと思う一方で、読売側に極秘情報が筒抜けになるのでは?との勝手な心配もあり、なかなか複雑な心境です。
2012/11/13(火) 22:23 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
♪ 真っ向鯨 さん
安部は球威がさほど無いので制球・変化球の調子が今ひとつのときは、残念な結果になってしまう可能性も高そうですね。癖のないフォームということもあり。都市対抗での印象では、制球は新垣あたりのほうが一段階上かなと。

もともと松本指名は「白崎が獲得できなかった場合」の条件付きでしたからね。
バランス型で不振となるとやはり厳しい評価になるんでしょう。
宮崎指名は得意のセット指名という印象もありつつ、実力派指名は良かったです。
上背がさほど、独特の打撃フォームというのが、そこまでプロに注目されなかった理由でしょうか。
2012/11/10(土) 16:07 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
トヨタ自動車対NTT西日本戦を観てきました。
今日も安部が先発。ただし今回は悪い面が出てしまいました。3回と1/3を投げて被安打6(うちソロホーマー1本)・奪三振2・四死球1という結果でした。走者を残した状態でマウンドを譲った2番手・松岡も適時打を許したため、安部の自責点は5。初回裏・2回裏と続けて2死3塁のピンチを何とかしのいではいたものの、制球・変化球の切れ・投球テンポのすべてが1回戦とは見違えるほどに劣っていました。せっかく味方が同点に追いついてくれた直後の大量失点、というのも印象悪かったです。
ちなみに今日もドームの球速表示をできるだけ見るようにしていましたが、結局安部の140㎞超えは一度もなかったです。直球でだいたい135~138㎞どまりかな。反面でトヨタの先発・佐竹や祖父江、NTTで7回から登板した増田などは軽々と140㎞以上をマーク。やはり安部にはもう少し球速がほしいところでしょうか。ただあくまで推測ですが、球速を抑えてでも制球重視という捕手のリードが今回、裏であったのかもしれませんけども。
ま、プロ入り前に克服すべき課題を自分なりに発見できた、という点では良かったのではないかと。

私の勝手な感想ですが。
今回の横浜ドラフトで、もし下位でも松本(立大)を獲っていたら旧フロント陣の志向とそう変わっていないな、と感じるところでした。でも実際には宮崎(セガサミー)を選択、これは今後のいろんな期待につながります。でも倉本(創価大)は、田中賢介がFAで抜ける日本ハムが食指を伸ばすかな~と予想してたんですけど。右投げ左打ち選手は統一球導入以降、だいぶあおりを受けちゃってますね。
2012/11/10(土) 01:21 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
♪ 真っ向鯨 さん
土屋も来季は5年目ですか。そろそろきっかけが欲しいところですね。
最近の投球は見たことが無いので、何ともいえないですが。
同期の進学組は残念ながら今年のプロ入りはならず。
松本、倉本はレギュラー、小川が秋になってそこそこ出場。
田山は潜在能力を評価されてはいるようですが…。
2012/11/09(金) 22:15 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
>管理人さん
土屋と北の今季成績、どうもありがとうございます。とてもわかりやすいです。
この成績を拝見すると、土屋は高校時代とはずいぶんタイプの違う投手になっているようですね(当たり前か?)。安打・四死球を意外と許している一方で、三振をかなり奪っているのも想像以上でした。もっと技巧派投手の印象があったんですけど。
ただ、北は大村巌新コーチの手に一度委ねてみたかったです。西川(日本ハム)の早い活躍を見ていると。
この分だと、今後もトレードの第3弾(以降)があるかもしれませんね。個人的には、新沼の引退で人数の減った捕手枠をどう補うのかが気になります。結局ドラフトでも捕手指名はなかったですし、トライアウトは…う~ん。
西森の支配下昇格も手としてはありますが、今のところ彼は俊足が注目されているものの、捕手として評価されている感じがあまりしないので、可能性としてはどうかなぁ?とも思います。

今日は井納(NTT東日本)と無事契約。これで、今季スケジュールをまだ残している三嶋と安部を除き、ドラフト本指名選手すべての契約交渉が終了しましたね。
2012/11/08(木) 21:48 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
♪ 真っ向鯨 さん
こんばんは。
今度は北、土屋のトレード成立なんだそうですね。

(今季ファーム成績)
北 篤
67試合 打率.254 打224 安57 本7 点28 盗3
土屋 健二
18試合 5勝5敗 84回 被安83 奪三78 四死36 防御率3.75

安部の指名は確かに意外でした。
社会人野球で末永く活躍していきそうな雰囲気だったので。
2012/11/08(木) 20:37 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
こんばんは。
私の方は日本選手権に入れ込むあまり、ストーブリーグ情報に疎くなってしまってました。今さらながらSBとのトレード、何だか微妙に損をした気がしてスッキリしないんです。でもまぁ、正式に決まった以上は横浜にやって来る選手たちをしっかり応援するつもりですし、一方で福岡へ移る選手たちの活躍も祈りたいです。互いに成功だったと後から思えるような交換にしたいですね。選手の奮起にも期待。

唐突ですが今日の大阪スポニチに、安部(NTT西日本)に関するコラムが載っていたのでご紹介します。大長文となり誠に恐縮ですが、阪神のライバル球団へ行く選手に対してこういう好意的な記事を見かけること自体がわりと珍しいので、私としては嬉しさのあまり紹介したくて仕方がないのです。…すみません。

『(前略)指名会見では終始、硬い表情だった。「目標の選手は?」「特にないです」「対戦したい打者は?」「よく分かりません…」晴れの席なのに口も重い。まだ、現実を受け止められない感じだった。
無理もない。ほんの1時間前まで指名を受けるとは思っていなかった。ドラフト会場で名前が読み上げられたとき、安部は大阪・枚方市の自宅でくつろいでいた。そろそろ好きなラーメンでも食べに出かけようと思っていると、野球部のマネジャーから連絡が入った。「てっきり指名なしの連絡だと思ったら、違った。慌ててパジャマを着替えました」。夕食をあきらめ、空きっ腹のまま駆けつけたのだった。(中略)遅咲きの26歳。妻と5か月の息子のためにも1年目からバリバリ投げてもらいたい。横浜にはおいしいラーメン店もたくさんある。』
…とまぁ、大阪の新聞記者らしく、きっちり最後にええ感じのオチもつけてくれてます。これから厳しいプロへ入って行こうとする選手への、温かいエールのような内容でした。
2012/11/07(水) 23:21 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
最終的には多村、吉川、神内⇔山本、江尻、吉村ですか。何だか微妙に感じてしまいますが。

大学だと京都学園大、三重中京大、道都大、福岡大、松山大、桐蔭横浜大、富士大、国際武道大、大阪体育大のうち5校が見れないことになってしまいました。
桐蔭横浜も小野・西村の先発2枚看板を見てみたいですが、2度勝たないといけないんですよね。
2012/11/05(月) 22:11 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
結局大場はぬか喜びでしたね。波留のブログにも載っていたので間違いないと思っていたのですが。
多村の復帰は戦力関係なく嬉しいのですが、吉村までを使ってのトレードで先発候補を獲得出来なかったのは少し痛い気がしました。

ますますドラフト候補達の活躍が期待されますね。
そんな中、神宮大会が三日目からしか見れないのは非常に残念です。
三嶋には是非とも全国一目指して頑張って欲しいですね。
2012/11/05(月) 21:06 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
吉村、神内のトレードが基本合意という記事が出ましたね。
他には高橋尚成に注目なんだそうで。
ところで、今年の明治神宮大会は3日目から中継開始なんですね。昨日気づいて結構なショックでした。
2012/11/05(月) 13:23 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れさまです。
大場は吉村の対価だと思うので、多村が神内に変わった感じかなと思います。
どちらもベイに不足気味のパワーアームなので期待したいですね。

しかし吉村,多村,内川の外野陣を他球団で見ることになるというのは何とも複雑です。
2012/11/04(日) 18:12 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
多村→寺原→山本→大場ってことになるんですかね。
ベイが神内を欲しがっているというのは随分前から言われていたような。
ソフトバンクは多村、寺原、吉村ですか。
2012/11/04(日) 17:57 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
安部は失投が少ないところや、球が上ずると直ぐに修正してくるところにベイの投手陣にない魅力を感じました。

ところで、深夜にトレード情報が。
西日本スポーツで吉村大場。
報知で吉村,山本大場,神内。
ホークス側からの申し込みらしく、寺原獲得するのでプロテクト選手減らしたかったというところですかね?
飛ばし記事でないとすれば、何故赤堀を四巡目で獲得したかったのかよく分かります。
トレードは賛否両論あるものですが、両選手共に素質はありながら今の環境下で結果が伴っていないということを考えると本人たちには良い機会かなと思います。
吉村ロマンが無くなると思うと非常に残念ですが、大場はドラフト時から好きな選手で、強豪に行きたがる選手が多い中、投手に困っている球団でエースとして活躍したいとのコメントが印象的でした。
続報を待ちたいです。
2012/11/04(日) 07:39 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ 真っ向鯨 さん
こんばんは。
都市対抗での投球を見た限りでは真っ直ぐが高めに行ったりと、まだちらほら甘い球がある印象を受けましたが、昨日はかなり良かったようですね。
京セラドームのスピードガン表示はどんな感じでしたっけ。140キロ出ないとなると東京ドームよりも辛い?
1年目の都市対抗でソロ2発を浴びていて、制球力を磨きたいと雑誌でコメントしていました。
その後きっちり安定感を高めてエースの座を獲得。自ら課題を見つけ、克服していける選手だとすると期待出来るんじゃないでしょうか。
2012/11/04(日) 02:41 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
♪ ボーズ さん
140キロ出るか出ないかの球速は、確かに物足りなく感じますよね。
スポニチによると最速は148キロなんだそうですが。
球威不足は制球力・総合力で補い、まとまりのある投手として期待したいところです。
修正能力が高いというのは先発として必要な要素ですね。期待値が高まりました。
癖のない投球フォームの持ち主で、大きなフォーム修正の必要がなさそうなのもいい所。
2012/11/04(日) 02:33 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
こんばんは。
…ありゃ、ボーズさんに先を越されちゃっているようですけど(笑)、実は私も日本選手権初日3試合を最後まで観てきたところです。結構遅い時間になりました。
安部(NTT西日本)は安定感がありましたねぇ。先発適性ありですよ。球速は球場表示で140㎞に達することはほぼ無かったですが、コーナーを丹念につく丁寧さ・緩急を使い分けて余力を残す投球術の巧みさが印象に残りました。三振を奪われた相手打者は大きく体勢を崩される場面が目立ち、またNTT外野手が定位置より前に出て捕球するフライアウトも多かったです。ゲッツーを狙って内野ゴロを打たせるため、打者手前でほんの少し球を動かし詰まらせたりとなかなかの省エネ投球。
三菱重工横浜打線はやや非力でしたが、今日はNTT打線も結構な貧打っぷり。安部の好投を援護できず、タイブレーク延長12回裏の犠牲フライでようやく1-0のサヨナラ勝ちでした。むしろ、佐々木誠監督が代打で出られるならその方がよっぽど打てるし早く決着つくんちゃう?と何度思ったことやらホンマに(笑)。
予想以上にアップロードに時間がかかりましたが、今日の安部の映像をお届けします。
①ttp://youtu.be/APpSs_rXUzE
②ttp://youtu.be/j_GBJh8Td-I
③ttp://youtu.be/TYqo-LhKcuI

ちなみに①は1回表の立ち上がり投球、②は4回表の投球のズームです。牽制で3つ目のアウトを取っているのが素敵(笑)。で、③は延長11回表の先頭打者を打ち取った直後に監督が出てきて左の津田へ交代、安部がマウンドを降りる場面です。NTT応援席からは大拍手でした。でも勝ち投手にしてあげたかったなぁ…あの投球内容なら…。

今日は第3試合で石崎(新日鉄住金鹿島)も観られて収穫の多い一日でした。明日も行ってまいります。
2012/11/04(日) 01:22 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
日本選手権見に行ってきました。
安部はストレートに物足りなさを残すものの、落ちる変化球の精度が予想以上に良くスタミナもあって、プロに入っても先発で通用すると感じる実力を見せてくれました。
社会人名門のエースとしての雰囲気もあり、自己修正能力が高そうなところもグッドでした。

増田は中継ぎなら即戦力と感じました。
全球種に一定の精度があり、西武としては直ぐにでも勝利の方程式に入れたい投手では?と感じました。
今年一番の即戦力投手と思います。

我らがベイとしては安部がローテを任せられる投手になってくれると非常に助かりますね。
2012/11/04(日) 00:13 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
福谷は3年春が良かったですね。真っすぐで空振りを奪い30回1/3で40奪三振量産。
2年春の大学選手権で先発でも問題ないところを見せましたし。

秋の社会人野球は「都市対抗」ではなく「日本選手権」ですよ。
去年は都市対抗が11月開催だったりしましたが。レポ、楽しみにしています。
2012/10/30(火) 01:07 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
三嶋、タイトル取れましたね。
この手の手土産は幾らあっても困ることないので、是非神宮大会も頑張って欲しいですね。

三嶋のタイトル獲得が掛かった昨日の早慶戦見たのですが、福谷非常にいい投手でした。
スタミナ不足のイメージがあったのですが、5イニング目でも綺麗なフォームから勢いある真っ直ぐをアウトローに決めてました。

早慶戦面白かったので、日本シリーズ終わった都市対抗見に行こうかなと思いました。
良いものがみれたらレポさせて下さい。
2012/10/29(月) 21:58 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ 真っ向鯨 さん
NTT西日本の初戦は三菱重工横浜が相手のようですね。
安部先発も可能性としては十分あるんじゃないでしょうか。
都市対抗では安部(予選24回自責2)・松岡(予選12回自責1)が先発の軸でしたよね。増田はリリーフで。
2012/10/29(月) 00:46 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
三嶋(法大)が最優秀防御率のタイトルを手にしましたね。今日の早慶戦で福谷(慶応大)が失点したことによるものではありますが、それでも規定投球回到達で防御率0.89という数字は立派なもの。めでたいことです。
六大学リーグ戦も優勝している三嶋、その勝ち運をそのままベイに持ち込んでほしいものですね。

日本選手権の開幕戦(11/3)でNTT西日本が登場するので、ぜひ安部(ドラフト5位)を観に京セラドームへ行こうと思っています。本当はこの日には高校野球の近畿大会に行くつもりをしていたんですが、ドラフトを境にコロッと予定を変更しました。こればっかりは、やっぱりね。押さえておかないと。
でもNTT、先発は増田達至(西武ドラフト1位)かなぁ…妥当な線を考えると。うーむ。
2012/10/28(日) 20:38 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
先発はフォームで投げる投手というのが個人的イメージなんですよね。ゆったりとした。もう少し球種、緩急も欲しいところ。連投で9回に140キロ台後半を投げていた肩の強さ・スタミナは、解説していた広澤克実さんも高評価ではありました。角度のある投げ方ではないので、もうひとつの武器であるスライダーでカバーしたいところでしょうか。
寺原は179cm、三嶋は176cmで数字的には3cmの違いですが、もう少し差があるように感じますね。
赤堀は元投手というのが糸井との共通点ですね。守備でアピールして、打撃開花となれば。
2012/10/28(日) 02:51 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
安倍には是非とも都市対抗頑張って欲しいですね。
NTT東日本もセガサミーも出ないようなので安倍の活躍に縋っていきたいところです。
三嶋はここ最近の投げっぷりの良さを見ると、先発で試したくなる気持ちはよく分かります。
やはり最終回に150km超の真っ直ぐを投げれる投手は希少だと思いますので。
あとはシーズン通じてコンディションが維持できるかがポイントになりそうですね。
身長を心配する声も少なくないようですが、高崎や寺原も似たような身長ですし、大分小さい楽天美馬も頑張っているので、過度に心配しなくても良いかなと。
2ちゃんにベイの全指名選手の動画が挙がっていたので見てきましたが、赤堀は身体能力高そうですね。ハムの糸井みたいに育ってくれると嬉しいです。
ネット上で評価の高い宮崎は何となくヤクルト畠山みたいな打ち方で少し心配です。パワーも畠山くらいあると良いのですが。大物打ちに育って欲しいです。
育成の金太投手は何となく草野球のおっさんのような上半身の力任せな投げ方の印象でした。馬力はかなりありそうなのでフォームをきれいに直せたら面白そうですね。今のベイに少ないパワーアームに育って欲しいです。

ドラフトが一番のポイントといった高田GMが成功と称した即戦力候補。
日ハム時代に武田久や武田勝,マイケル中村といった即戦力選手たちを獲得してチームを強豪に押し上げたGMがベイでも結果を出すのか要注目ですね。
2012/10/27(土) 19:48 | URL | ボーズ #-[ 編集]
>>ボーズ さん
どちらかというと安部の方が、摂津には近いかもしれないですね。
社会人でずっとやっていく方向性なのかなと、投球を見て感じた記憶があります。
それはそうと三嶋は先発として期待されているんですね。
下級生時代に比べると下半身を使えるようになり、甘い球が減ったとはいえ、個人的にはどうにも先発投手とは思えないのですが。
1シーズンローテを守る姿がイメージしづらいです。

>>真っ向鯨 さん
今井は1年時からプロスカウトに注目されていましたよね。
その後は伸び悩んでしまったのかなという印象ですが、馬力を生かして大成してくれるといいですね。
こちらはようやくセガサミー・赤堀の都市対抗でのプレーを確認したところです。
成績は目立つものではないですが、攻守のポテンシャルには楽しみなものがありますね。
2012/10/27(土) 15:11 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れさまです。

真っ向鯨さんから紹介頂いたもの含めて指名選手の動画を見回ってきました。
白崎,三嶋には勿論期待してますが、井納と安倍の即戦力を期待される二人がプロの世界でどこまで通用するかが来期を占う上で非常に重要となりそうですね。
二人供割とオーソドックスなタイプに見えるので、シーズン終盤くらいからの活躍は期待したいところです。
片方でも摂津みたいになってくれると嬉しいのですが。

また、カナロコにあった投手整備の算段はあるとのGMのコメントも気になるところです。

引続きストーブリーグとアマチュア野球を楽しんでいきたいと思います。
2012/10/26(金) 22:25 | URL | ボーズ #-[ 編集]
こんばんは。
名前以外よく知らなかった、今井(広島国際学院)を広島予選DVDにてチェックしました。山陽・高陽東(←直前の試合で広陵を撃破)などの甲子園経験校にも真っ向勝負を挑んで下すなど、なかなか力のある投手ですね。その後ベスト8で広島工に敗退。
投球フォームは、個人的には神原(東海大甲府)と澤田(大阪桐蔭)を足して2で割ったような感じ、かな?…こんな説明ではかえってよく分からないですか?(笑)まぁ、私の勝手な主観ということで。
骨太な体格で、力感のあるフォームから低めに速球を投げ込んで打者を追い込み、高め速球や外角ボールになる変化球で三振を奪うのが基本形。球威は試合後半までそう衰えないですが、芯を食うと相手打者に引っ張られる場面もちらほら。ピンチにも表情をほとんど変えないのはいいですね。ふてぶてしいくらい。
ちなみに今井も主将だそうで。昨年以降、横浜ドラフトでは主将選手の指名が目立ちますね。
2012/10/26(金) 20:33 | URL | 真っ向鯨 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
最終更新日:--------|スポンサー広告 | Page Top↑
最終更新日:2012-12-16|横浜ドラフト2012 | コメント(31) Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。