2016年ドラフト候補/横浜DeNAベイスターズ

ここでは、「2016年ドラフト候補/横浜DeNAベイスターズ」 に関する記事を紹介しています。

こちらでは横浜DeNAベイスターズ2016年ドラフト候補の簡単なプロフィールを掲載しています。

  リストアップ

 ■ 1位候補

田中 正義(創価大)
  186cm90kg 右右 MAX156km スライダー・フォーク・カーブ・カット 創価高
  長身から投げ下ろす威力ある直球とフォーク。大学選手権で最速154㌔計測、佛大を無四球完封。
佐々木 千隼(桜美林大)
  181cm83kg 右右 MAX153km スライダー・フォーク・チェンジ 都日野高
  スリークォーターから繰り出す伸びのある直球とスライダーが武器。帝京大戦で12回20三振の快投。
柳 裕也(明大)
  180cm80kg 右右 MAX146km カーブ・スライダー・チェンジ・ツーシーム・カット 横浜高
  安定して試合を作るバランス取れた右腕。制球力が持ち味。早大戦で8回2死までノーヒット投球。
藤平 尚真(横浜)
  186cm84kg 右右 MAX152km スライダー・フォーク・カーブ
  癖の少ないフォームから152㌔直球とスライダー、フォーク。桐光戦で4安打10K完封勝利を記録した。
今井 達也(作新学院)
  180cm72kg 右右 MAX152km スライダー・チェンジ
  伸びのある152㌔直球とカット。3年夏54年ぶり日本一の立役者。41回44K6失点の力投を見せた。
寺島 成輝(履正社)
  183cm86kg 左左 MAX148km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ
  恵まれた体格から148㌔直球とスライダー。主将・4番・エースの柱。2年秋36回で45三振を奪った。
高橋 昂也(花咲徳栄)
  181cm83kg 左左 MAX152km スライダー・フォーク・カーブ・スクリュー・ツーシーム
  伸びのある直球とスライダー、フォーク。2年夏に抑えとして甲子園8強を経験。最速145㌔を計測した。

  コメントあり

 ■ 投 手

小野 泰己(富士大)
  183cm76kg 右右 MAX152km 折尾愛真高
  長身から投げ下ろす直球が武器。2年秋代表決定戦で150㌔を計測した。半月板損傷から復活。
加藤 拓也(慶大)
  175cm88kg 右右 MAX153km スライダー・スプリット・ツーシーム 慶應義塾高
  ガッチリとした馬力ある右腕。地肩が強く威力ある直球が武器。法大戦で15K完封勝利を挙げた。
水野 滉也(東海大北海道キャンパス)
  175cm72kg 右右 MAX147km スライダー・シンカー・フォーク・シュート 札幌日大
  横手気味から147㌔直球とスライダー、フォーク。4年春にMVPを受賞。5勝無敗、防0.21を記録した。
黒木 優太(立正大)
  178cm75kg 右左 MAX153km スライダー・カット・フォーク・カーブ・チェンジ 橘学苑
  最速153㌔直球とスライダー、カット、フォーク。最多4勝で2年春2部Vに貢献。日大を3安打初完封。
谷岡 竜平(東芝)
  181cm81kg 右右 MAX150km スライダー・フォーク・カーブ 成立学園 3年目
  最速150㌔直球とスライダー。都対代決で150㌔計測。MHPS横浜相手に6安打初完封を記録した。
山崎 颯一郎(敦賀気比)
  188cm84kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ
  角度ある直球とスライダー、カーブ。甲子園で144㌔計測、青森山田戦で1対0完封勝利を挙げた。
高田 萌生(創志学園)
  178cm75kg 右右 MAX154km スライダー・カーブ・チェンジ
  154㌔直球とスライダーが武器。マウンド度胸の良い右腕。中国大会で4戦連続完投勝利を挙げた。
藤嶋 健人(東邦)
  176cm80kg 右右 MAX146km スライダー・カット・カーブ・スプリット
  馬力のある146㌔右腕。通算48発の右の強打者。神宮大会で2打席連続の特大2ランを記録した。
北村 朋也(東海大相模)
  181cm82kg 右右 MAX148km スライダー・フォーク・カーブ
  最速148㌔直球と縦スラ、フォーク。2年夏の甲子園で146㌔を計測。1回1K無失点デビューを飾った。
島 孝明(東海大市原望洋)
  180cm82kg 右右 MAX153km スライダー・カーブ・チェンジ
  スリークォーターから最速153㌔直球と130㌔台のスライダー。3年春6試合22回で33三振をマークした。
立野 和明(中部大第一)
  181cm74kg 右右 MAX142km スライダー・ツーシーム
  伸びのある142㌔直球とスライダー。一冬越えて最速7キロアップ。素材の良さでプロの注目を集めた。
梅野 雄吾(九産大九産)
  175cm80kg 右右 MAX154km スライダー・カット・カーブ・チェンジ
  直球主体の投球が持ち味の本格派。福岡大大濠戦でノーヒットノーラン達成。最速154㌔を誇る。
関根 智輝(都立城東)
  181cm81kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ
  都立高校に在籍するプロ注目145㌔右腕。4番・エースとして活躍。3年春の都大会で4発を放った。
笠原 祥太郎(新潟医療福祉大)
  177cm85kg 左左 MAX147km 新津高 
  最速147㌔直球を持つ本格派。群大戦でノーヒットノーラン達成。3年秋にリーグ新73Kを記録した。
鶴田 圭祐(帝京大・準硬式)
  180cm84kg 左左 MAX149km スライダー 藤井学園寒川高
  準硬式で活躍するプロ注目149㌔左腕。制球に課題が残る。3年春にノーヒットノーランを達成した。
高山 優希(大阪桐蔭)
  180cm72kg 左左 MAX150km カーブ・スライダー・スプリット
  角度ある直球と100㌔前後のカーブ。長身細身の左腕。明治神宮大会で最速150㌔を叩き出した。
早川 隆久(木更津総合)
  178cm70kg 左左 MAX142km スライダー・カーブ・チェンジ
  出所の見辛い投球フォームから切れの良い直球とスライダー。1年秋3完封、36イニング連続無失点。
早川 隆久(木更津総合)
  180cm74kg 左左 MAX144km スライダー・カーブ・チェンジ
  出所の見づらい投球フォームからキレの良い直球とスライダー。1年秋3完封、36イニング連続無失点。
長谷川 宙輝(聖徳学園)
  174cm74kg 左左 MAX144km スライダー・カーブ・チェンジ
  最速144㌔の直球と縦スラで三振を奪取。2年秋のブロック予選で1安打20K完封の快投を見せた。

 ■ 内野手

吉川 尚輝(中京学院大)
  177cm79kg 右左 遊撃手 遠投97m 50m5秒7 中京高
  スピード感ある1番・ショート。2年春打率.439盗8で首位打者、盗塁王。大学代表候補に選ばれた。
京田 陽太(日大)
  184cm80kg 右左 遊撃手 遠投100m 50m5秒9 青森山田高
  攻守にセンスある4番・ショート。軽快な守備が売り。1部初挑戦の3年秋にベストナインを獲得した。
石井 一成(早大)
  181cm76kg 右左 遊撃手 遠投104m 50m6秒0 作新学院
  バランスの取れた遊撃手。3年春に5番・ショートでベストナイン獲得。柳裕也からサヨナラ弾を放った。
糸野 雄星(明秀学園日立)
  174cm76kg 右右 遊撃手 遠投100m 50m6秒3
  広角に鋭い打球を弾き返す右の強打者。打球反応の良い遊撃手。通算47発の長打力を秘める。
岡崎 大輔(花咲徳栄)
  182cm75kg 右左 遊撃手 遠投110m 50m6秒2
  ミート力ある主将・3番・ショート。2年夏甲子園で打率.462マーク。東海大相模戦で3安打を放った。
松尾 大河(秀岳館)
  174cm73kg 右右 遊撃手 遠投107m 50m5秒9
  強い打球を放つ俊足好守のショート。U-18日本代表。甲子園8試合で2発含む6長打を記録した。

 ■ 外野手

久保田 昌也(国学院大)
  177cm77kg 右左 外野手 遠投103m 50m6秒0 龍谷大平安
  強い打球を放つ中距離打者。思い切りの良さが売り。3年秋に打率.317でベストナインを受賞した。
細川 成也(明秀学園日立)
  181cm85kg 右右 MAX146km 外野手 遠投100m 50m6秒2
  高校通算63発、左右に長打を放つ右の強打者。3年春の高校野球フェアで6戦5発。強肩を備える。

  視察情報あり

 ■ 投 手

山岡 泰輔(東京ガス)
  172cm70kg 右左 MAX150km スライダー・チェンジ・カット・シンカー・カーブ 瀬戸内高 3年目
  最速150㌔直球と多彩な変化球。鋭い縦スラが武器。都市対抗2次予選で2完投勝利を挙げた。
丸山 泰資(東海大)
  176cm75kg 右右 MAX151km スライダー・フォーク・カーブ 東邦高
  140㌔台の直球と縦スラ、フォーク、落差のあるカーブ。3年春の日体大戦で完全試合を成し遂げた。
星 知弥(明大)
  181cm85kg 右右 MAX154km スライダー・カーブ・フォーク・ツーシーム 宇都宮工
  強い腕の振りから154㌔直球とスライダー。高2秋に7者連続含む15奪三振、4試合連続完封勝利。
畠 世周(近大)
  186cm74kg 右左 MAX150km スライダー・カット・カーブ 近大福山高
  角度ある150㌔直球を持つ長身右腕。3年秋に6勝4完封。リーグタイ3戦連続完封勝利を挙げた。
才木 浩人(須磨翔風)
  187cm79kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ・フォーク
  長い腕から投げ下ろす伸びのある最速148㌔直球が武器。2年春に創部初の4強入りを果たした。
アドゥワ 誠(松山聖陵)
  196cm86kg 右右 MAX145km カーブ・スライダー
  角度のある直球と落差のあるカーブ。ナイジェリア人の父を持つハーフ。2年11月に143㌔を計測した。
太田 龍(れいめい高)
  190cm88kg 右右 MAX149km カーブ・スライダー・ツーシーム・チェンジ
  長身から投げ下ろす149㌔直球が武器。神村戦で2失点完投勝利、鹿実打線を3失点に抑えた。
濱地 真澄(福岡大大濠)
  183cm87kg 右右 MAX146km スライダー・カット・カーブ・チェンジ
  柔らかいフォームから投げ込む最速146㌔直球が武器。3年春に25年ぶりの九州大会Vを達成した。
山本 由伸(都城)
  177cm72kg 右右 MAX151km スライダー・カーブ・カット・チェンジ・ツーシーム・シンカー
  最速151㌔のキレの良い直球を武器とする本格派。2年秋の県2回戦で5回参考完全試合を達成。
京山 将弥(近江)
  183cm70kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ
  伸びのある直球とカーブ、スライダー。バランスの良いフォームの持ち主。甲子園で142㌔を計測した。
濱口 遥大(神奈川大)
  175cm80kg 左左 MAX151km スライダー・チェンジ・カーブ 三養基高
  151㌔直球とブレーキの利いたチェンジアップ。2年春に全国準V、慶大を11三振1失点完投で破った。
平木 隆世(横浜商大)
  183cm71kg 左左 MAX142km スライダー 必由館高
  手足の長い長身細身の142㌔左腕。内角直球とスライダーが持ち味。大学で球速アップを果たした。
山本 翔大(横浜商大)
  175cm68kg 左左 MAX145km スライダー・カーブ・チェンジ 敦賀気比高
  躍動感あるフォームから内角直球とスライダー、カーブ。高2秋羽水戦でノーヒットノーランを達成した。
左澤 優(横浜商大)
  175cm71kg 左左 MAX141km スライダー・カーブ・チェンジ 横浜隼人高
  出所の見づらいスリークォーター左腕。2年秋リーグ最多5完投勝利、60.2回61Kで最優秀投手賞。
大江 竜聖(二松学舎大付)
  172cm74kg 左左 MAX148km スライダー・カーブ・フォーク
  キレの良い直球とスライダー。度胸の良い左腕。2年春選抜1回戦で16K。2年秋に148㌔を計測した。
古谷 優人(江陵高)
  176cm76kg 左左 MAX154km カーブ・スライダー・チェンジ・フォーク
  切れの良い直球とスライダー。3年夏に154㌔計測。釧路工戦で8者連続含む20Kの快投を見せた。
堀 瑞輝(広島新庄)
  177cm72kg 左左 MAX147km スライダー・カット・チェンジ
  サイド気味からキレの良い直球とスライダー。2年秋県大会36回で55三振。広陵を1安打16K完封。
定盛 友紀(磐田東)
  180cm81kg 左左 MAX130㌔台後半
  切れの良い直球と制球力が武器。DeNA、阪神などから注目されている。ケガが多く実績は少ない。

 ■ 捕 手

九鬼 隆平(秀岳館)
  181cm78kg 右右 捕手
  強肩強打の主将・4番・捕手。九州大会4試合で6長打2発を記録した。二塁送球1.8秒台を誇る。
内村 僚(有明)
  178cm75kg 右右 捕手
  プロ注目の強肩キャッチャー。低い軌道のスローイングがセールスポイント。1年秋から4番を務める。

 ■ 外野手

加藤 脩平(磐田東)
  178cm80kg 右左 MAX141km 投手兼外野手 50m6秒0
  高校通算25発、長打力を秘めた左打者。最速141㌔本格派右腕。打者としてプロ入りを目指す。
 
コメント
この記事へのコメント
♪ ボーズ さん
こんばんは。
同じような感想を持ちながら見ていました。
どうにも物足りなさを感じてしまうのは、今年が豊作年という前提があったからなんでしょうね。まとめた感がありつつも。桜美林大・佐々木の外れ5球団競合は盛り上がりました。

濱口は創価大・田中に影響を受けて130㌔台のフォークを身に付けたようですよ。日米野球でも三振が取れていました。調子の波が解消されると楽しみですね。京山を2年夏の甲子園で見た時はもっと騒がれる存在になると思っていました。

サイド転向の進藤にも注目したいです。三上のように化けてくれたら。
細川は「投手」と読み上げられていましたが、普通に考えると外野起用ですよね。
2016/10/20(木) 22:18 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
生で楽しむことはできませんでしたが、くじを2回外したにしては上手に立ち回れたドラフトという印象です。
未来の大エース候補とはいきませんでしたが、比較的早めに戦力になりそうな投手陣に未来を見据えた野手陣と良い指名ができた印象です。
投手陣は山本昌から好評価を得ている消えるチェンジアップの濱口に左を苦にしないサイドハンドの水野、リリーフで不足気味のパワーアーム枠で尾仲,進藤,笠井と即戦力思考が分かりやすい指名にしっかりと未来のエース候補として京山を指名して中長期的なビジョンも垣間見えました。
野手に関しても、そろそろ欲しがった百瀬を突き上げる二遊間のプロスペクト枠で松尾、今年一番の長距離砲の細川と未来の屋台骨候補(しかも不足がちの右打)をおさえてくれたのがとても嬉しく。
佐野は恐らく白根や山本と争う強打の一三塁枠でしょうか?
狩野は管理人さんにコメント頂いて以来気になっていた選手なので新人キャンプが最も楽しみな選手です。
まずは指名選手全員の円満入団を心から祈ってます。
2016/10/20(木) 21:42 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんばんは。
土肥は左肩違和感を発症していたようですね。全く知りませんでした。

寺島は安定したフォームから投げ込む先発型として楽しみな存在ですね。なんだかんだで田中に特攻してもらいたかった気もしますが。ポテンシャル型・藤平とも縁は無さそうで。
ちなみに寺島が甲子園で投げていたフォークらしき球はチェンジアップなんだそうです。指が短くてフォークは難しいとのこと。

そういえばヤマハ・矢幡も都市対抗で活躍していましたね。
今年は例年に増して社会人候補についての報道が少ない気がします。森脇、宝利、進藤、大宮、平井、有吉ら、プロ側の評価が分からない選手が多いです。
甲子園と都市対抗の開催時期が重なっているので報道が出づらいのかもしれないですね。
独立リーグではBC新潟の前川、高井をマークしているようです。
2016/10/19(水) 21:15 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
遂にドラフト前日ですね。
土肥や星はここにきて名前が挙がり始めましたね。
ベイスターズは入札を誰にするかはあいまいながらも寺島の評価が高そうですね。
シーズン終盤からPSに掛けての活躍で砂田が中継ぎへ配置転換、これに伴い次世代先発左腕を狙ってというイメージでしょうか?
田中、柳、藤平と地元に縁のある入札候補が揃う中での話と考えると相当評価が高いのでしょう。
昨年は吉田部長の今永愛がドラフト前のコメントからもみてとれましたが、入札候補は当日まで明かさないスタンスでしたので、今年も入札の瞬間まで分からないのでしょうね。
特に投手は好素材が多いと思うので、スカウトの能力とラミレスのくじ運を信じたいです。
野手に関してはレギュラー陣が一定の結果を出したこともあるのでしょうが、ファームからの突き上げが少ないシーズンだった印象なので、ここもしっかり補強してほしいです。
広島やシーズン序盤の阪神を見ていると、セ・リーグは機動力使えるチームが強くなる傾向が感じられるのでやはり日通手銭が気になります。
外野だと立大田中やヤマハの矢幡も面白そうですが。
また、内野陣の出塁率が悲惨なので粘り強い打撃ができら選手も是非発掘してほしいです。
動画すらあまり見れてませんが、管理人さんにご紹介いただいた狩野何かは成績だけみると面白そうと思いました。
明日が待ち遠しいです。
2016/10/19(水) 11:31 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
おはようございます。見事な意地の1勝でしたね。
手銭はトップクラスの足を生かした守備走塁が素晴らしいですね。
名前がよく挙がる選手以外では神大・濱元がいい選手だなと思いました。最近の状態は分かりませんが。粗いですが伸びしろで立大・田中。右打ちの強打者となるとコンバートを視野に入れて酒田南・石垣遊撃手(2年時・外野手)もいますね。

近江・京山、明大・星などそこまで目立ってはいない素材のいい投手をそれなりの順位で獲得できればおいしいかなと思ったりもします。社会人では森原、土肥、江口らもあまり名前が挙がりませんね。土肥は調子を落としているのかな?
2016/10/15(土) 10:09 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
今日は勝利は勿論ですが、元気な須田を見れたのが何より嬉しかったです。
まだ本調子ではないですが、漸く花開いたドラ1なので感無量です。
ドラフトまでも1週間切りましたね。
内野手情報ありがとうございます。
ただ、中々ネットの画像少なくてイメージ膨らましにくく、ドラフト前番組とかでの登場に期待ですかね。
あまり補強ポイントではないのですが、どうも荒波に元気がないように見えるので、俊足堅守枠で日通の手銭が少し気になっています。
外野を取るとしたら右打ちの強打者が補強ポイントとは分かっているのですが。
管理人さんは気になっている候補はいらっしゃいますか?
2016/10/14(金) 22:08 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんにちは。
勝負所での選手のプレーにたくましさを感じました。けん制アウトも大きかったですね。
三浦が喜んでいるのを見ると嬉しくなります。長いシーズンに不慣れで戸惑いつつ。初めてのプレーオフ、楽しいです。勝つに越した事ないですが、選手にとって全てが貴重な経験ですね。

二遊間だとその他にNTT東日本・福田、平国大・狩野らでしょうか。
福田は社会人で一段階成長。伸びしろ込みで狩野も面白そうです。体格、走攻守揃っている選手となると中位では難しいので、何を優先するかでしょうね。石井は何気に内角を打てるのが印象に残っています。源田はすっかり打てないイメージが定着してしまって。
2016/10/11(火) 12:07 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
大竹に好投される中、村田にHR打たれた時に嫌な予感はしたのですが、砂田が嫌な流れを断ち切ってくれた印象の今日の試合、この時期に野球を楽しめる喜びとユニフォームを着た三浦を見られる喜びを噛みしめてます。
ただ、この3連戦を見てると二塁がどうしても不安です。
ドラフトまであと10日となりましたが、柴田や百瀬はまだ時間掛かりそうですし、投手以上に外国人で補いにくいポジションなのでドラフトに期待してしまいます。
好みなのは吉川なのですが、どうにも縁がなさそうなので中位で拾える面白い選手がいればいいのですが。
トヨタ源田や早稲田石井辺りなら中位で指名可能そうでしょうか?
二塁手がいないとなると、宮崎を二塁メインに据えて白鴎大山か松本桃太郎辺りを狙うイメージですかね?
日ハム中島のような内野手がいれば理想的なのですが…。
2016/10/10(月) 20:30 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんばんは。
日刊記者さんの取材によると上位投手、下位野手、バランス型の指名が予想されているようですね。ドラフト1位ではフォームバランスのいい先発タイプが欲しいです。排気量、持続性ともに高い。中部学院大・吉川も気になりますが。

今日の日刊で各候補の評価(特A、A、B、C)が掲載されていました。特Aが田中正義、佐々木千隼の二人。
知らない選手で評価が高い選手がいないか、毎年確認していますが、今年は豊田大谷・荒川智哉投手がBランクでした。プロから注目されているのかもしれないですね。
右打ちの外野手では比較的無名の清水陸哉(京都国際、Bランク)が阪神などの指名候補になっているようです。
2016/10/07(金) 23:36 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
萬谷と長田は予想外でした。
萬谷は開幕前の紅白戦時点では勝ちパターン候補といっても過言でない投球でしたし、長田は横浜で引退するものと思ってました。
厳しい世界です。
ドラフトは志望届けの提出期限過ぎ候補が出揃いましたね。
ドラフトは今足りない戦力を補強すること、中長期的な戦力を整えることの両側面を満たすことなと、単純に評価高い順に指名していくだけでは強いチーム作りができない難しさが思いますが、近年の編成は大分上手く立ち回ってくれている印象なので今年も期待したいです。
来期も上位を目指すには好投手の上位指名が基本線になるのでしょうが、右打ち外野手の人数不足と二三塁の戦力不安も割と深刻な印象であり、難易度の高い立ち回りが求められそうです。
育成含めて、右腕二人左腕二人、内野手二人に右打ちの外野手一人といった指名でしょうかね?
2016/10/07(金) 20:42 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんばんは。
三浦投手、まずはゆっくり休んでほしいですね。
外角低めストレートにカットボール、スローカーブ。引退試合で「期待に応えられなくて申し訳ない」というコメントも番長らしさを感じました。

最近では柳、星の明大コンビを評価している記事が出ましたね。
独立リーグにも150㌔投手が結構いるようで隠し玉候補の情報も楽しみです。

萬谷の成長ぶりには驚かされましたが、結局3年で戦力外ですか。改めて厳しい世界ですね。
2016/10/03(月) 18:04 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
三浦引退にはただただ感謝しかなく、涙がとまりませんでした。
毎年残念な気持ちになる戦力外も発表され、大なり小なり思うところはありつつも、これである程度ドラフトでの補充人数とポジションが見えてきましたね。
投手豊作といわれる年だけあって、結構投手を多く指名しそうですね。
毎年この最後の1ヶ月で結構評価の入れ代わりがあるのでドラフト当日までしっかりと楽しみたいですね。
2016/10/02(日) 23:52 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんにちは。もうドラフトまで3週間を切っているんですね。
まだ更新したい記事が多くて焦り始めています。番長、かっこよすぎてヤバかったですね。

> ドラフトに関してはネット記事を読んでいると佐々木株が伸びてる印象ですね。
佐々木株が伸びているのと、田中株がもう一つ上がりきらない感じですかね。
「まだ万全じゃない。昨年見たときはすぐに15勝できるんじゃないかと思ったが、そこまで上がってこないなら判断に悩むところ」という広島・苑田スカウト部長のコメントもあって。
全国大会デビュー戦、大学代表・壮行試合での印象が強烈でした。

これまでは2つまとめて指名、そのあと長めの待ち時間、といった感じでしたが、指名順が真ん中だと一定ペースで順番が回ってきますね。やりやすい部分もありそうな気がします。
2016/10/02(日) 12:36 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
レギュラーシーズンが終了しましたが、今年はPSに参加できる喜びを噛み締めています。
須田の抜けたブルペンをどう回していくかが肝となりそうですね。
ドラフトに関してはネット記事を読んでいると佐々木株が伸びてる印象ですね。
佐々木はベイスターズの候補にも入っていましたが、どうせ競合するなら田中かこれぞとい高校生に入札して欲しいです。
ここ10年くらいの傾向をみると、左腕なら実戦型、右腕なら高出力エンジン型が活躍する印象なので、左なら寺島、右なら今井が良さげなんですかね?
球界のエースになれると疑っていなかった大場や藤岡が伸び悩んでいるのを見るとドラフトは難しいです。
個人的には例年と大分異なるウェーバー順の中で編成陣がどう立ち回るかに注目したいです。
2〜4巡目辺りは大分勝手が違うように思うので。
2016/10/01(土) 23:12 | URL | ボーズ #ji7f0cG2[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんばんは。最近は雨の日が多いですね。
ドラ1は寺島、藤平、今井、高橋、田中、柳、佐々木の7投手が有力視されているようで。
個人的好みでは今井ですかね。復調次第の田中はひとまず置いておいて。
ポテンシャル魅力の藤平は制球面でやや停滞気味でしょうか。

中塚、小野といったポテンシャル型の投手が何位で指名されるのか。他球団動向の調査も重要になりますね。生田目は社会人行き濃厚?
京山、大江、坂倉らがプロ志望届を出したのは意外でした。
2016/09/22(木) 21:03 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
三浦の引退試合、29日に延期になるようですね。
本拠地最終戦なので仕方ないですが、24日は土曜日なので球場行けなくてもテレビで生観戦と思ってたので少し残念です。
ドラフトは高田GMが投手入札のコメント出しましたね。
スカウト評価1位の選手に迷わず突っ込んで欲しいです。
ただ、最近のパリーグ投手を見ていると個人的にはやはり力でねじ伏せるようなパワーアームが何人か欲しいです。
コンスタントに150kmを放れる投手は山口を除くと、ファームを見渡しても国吉と熊原くらいなので中塚みたいに分かりやすい剛腕には魅力されます。
エリアン次第なところもあるのでしょうが、内野の層の薄さも懸念点と思うので緻密なドラフト戦略を立てて上手に指名して欲しいです。
2016/09/22(木) 17:24 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんにちは。横浜一筋で本当に頑張ってくれた投手ですよね。
厳しいチーム状況の中で二段モーションも乗り越えて。負担が大きいチームで25年は凄いです。チームにいるだけで好影響を及ぼしてくれた選手でした。
野村弘樹投手と比べてもプラス10年間。寂しいですけど、功労者が自身納得する形で引退を迎えるのは嬉しくもあります。何とかラストを白星で飾れるといいですね。
本当にお疲れ様でした。

> 今年は中位でも結構なパワーアームを指名できそうなので、そういった点にも注目していきたいです。
プロ志望届提出済みの投手で高校生4人、大学生8人が最速150キロ越え。
快速球タイプ、豪速球タイプ、それぞれいて楽しみです。中塚が開花の兆しを見せているようですね。
2016/09/21(水) 12:14 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
初のCS決まったと思ったら三浦の引退発表で涙腺崩壊してます。
ホエールズ末期からのファンですが、三浦は最も特別な選手でした。
最後の登板、是非花道を飾って欲しいです。
さて、ドラフトまで1ヶ月となりましたね。
今シーズン気になったのは内野の層の薄さと終盤の救援陣の疲弊だったので、未来の主力と併せてウィークポイントも上手く補強し、来期も上位争いを楽しませて欲しいです。
白鴎大中塚や近大畠等、今年は中位でも結構なパワーアームを指名できそうなので、そういった点にも注目していきたいです。
2016/09/20(火) 23:33 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんばんは。
寺島には「おっ!」と思わせるストレートがありますね。140キロ台の球でも。
30日からU18アジア選手権が始まりますが、甲子園で投げまくった今井投手は大事に使ってもらいたいです。153キロ右腕・島のピッチングが楽しみですね。
個人的にはまず都市対抗を消化しないと。
2016/08/22(月) 19:09 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
こんばんわ。
今井投手は球の勢いのみならず、ギアの切り替えなどにもセンスが溢れてましたね。
入江選手も綺麗な真っ直ぐをいい角度で投げてましたね。
完成度のという意味では寺島が一番纏まっている印象でしたが、好素材が多く楽しかったです。
9月に始まる大学社会人野球も楽しみですね。
2016/08/21(日) 23:38 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんばんは。
甲子園とオリンピックがほぼ同時に閉幕を迎えて何だか寂しいですね。

今大会は何といっても作新・今井投手が印象的でした。バネがあってしなやかで。スラッとした投手体型。加えて意外に丈夫そう。それとチームメイトの入江一塁手も投手としてかなり魅力的に映りました。

寺島、藤平、高橋は見事に同じパターン(温存)で負けてしまって。
京山投手も素材の良さを改めて感じさせてくれましたね。
2016/08/21(日) 19:40 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
甲子園、終わってしまいましたね。
big4と騒がれた4人のみならず、次の舞台に期待したい好投手の多い大会だった印象です。
野手では九鬼が印象的で、夏の甲子園だけの印象では明徳古賀より1枚上といった印象でした。
大学社会人にも好素材が多い中、池田社長の高校生指名を匂わすコメントもあり、非常に気になる大会でした。
まずは始めてのCS争いを楽しみたいですが、早くもドラフトが楽しみです。
2016/08/21(日) 17:30 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんばんは。明日は作新学院・今井が登場しますね。楽しみです。
それと優勝候補の一角、秀岳館。県予選では5試合31盗塁と機動力を発揮したようで。予選で投げた4投手がいずれも最速140㌔台。不調だったエース・有村の投球にも注目してみたいです。

2回戦で横浜×履正社はもったいないですが、両エースが疲労の少ない状態で戦えますね。投手戦が見たいです。山口の出番がないなんてことになると困りますが。
2016/08/12(金) 01:17 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
履正社寺島や管理人さんの注目選手を始め、今年は好左腕が多いですね。
そんな中、ドラフト上位候補のいる強豪高が順当に勝ち上がってる印象ですが、横浜と履正社の優勝候補が、2回戦で当たってしまいますね。
初戦の印象だけですが、やはり寺島は今大会屈指の完成度の高さを感じましたので横浜打線との対決が楽しみですが、もう少し終盤でみたいカードでした。
早くも藤平か寺島のどちらかが敗退すると考えると少し寂しいですね。
今年は大学社会人が豊作と言われてますが、甲子園で彼らを押し退けるようなスターが誕生するのか楽しみです。
2016/08/11(木) 21:59 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんばんは。横浜高校は順当に勝ち進みましたね。
まずは強豪校が上の方で当たる組み合わせをお願いしたいです。

最近知った中で気になったのは高川学園の145㌔左腕・山野投手ですね。
県大会3回戦、準決勝でノーヒットノーラン(いずれもコールド勝ちで参考記録)を達成。
投手として最速146㌔、4番として6試合15打点という作新学院の入江投手も見てみたいです。

それと秀岳館・中井雄亮投手。こちらは昨秋の神宮で気になった投手ですが、当時は球速不足が否めず。選抜でも最速131㌔でしたが、夏予選で142㌔を出していました。今後が楽しみ。
秀岳館も九鬼らに加えて140㌔台を投げる左腕が複数いて面白そうですね。

あとは東北・渡辺法聖、唐津商・谷口優成の2投手。変則フォームに注目です。
2016/08/01(月) 19:10 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
横浜高校強かったですね。
目玉となるような打者はいないかもしれませんが、村田,公家,増田の他に藤平,石川の左右両エースもクリーンナップ張れる打力の強打線。
投手力も左右両エースがハイレベルと久しぶりの優勝を狙える戦力かなと思ってます。
藤平が豪速球投げると甲子園も沸きそうですね。
今年はドラフト候補と騒がれる候補が大分勝ち残ってる印象なので甲子園もいつにも増して楽しめそうです。
管理人さんの注目選手が出てきたらまたご紹介頂きたいです。
2016/07/31(日) 22:42 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんばんは。各カテゴリーで150㌔を超えている投手が本当に多いですね。
高田、今井、高橋といったあたりが甲子園で150㌔を出すようだと盛り上がりそう。広島新庄・堀もずいぶん常時球速が上がりましたね。近江・京山投手も甲子園行きを決めたようで成長ぶりが楽しみです。
都市対抗では森原康平投手(大学時代130㌔台)が150㌔超を投げていてビックリでした。
田中正義は秋の投球次第ですね。好調時の投球は勢力図を一変させる破壊力がありますから。個人的にはエース候補が欲しいです。
2016/07/28(木) 01:04 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
ご無沙汰しております。
管理人さん注目の藤平始め、今年は高校生投手の球速が例年になく速い印象です。
田中正義の怪我で入札も散りそうですし、中位まで高素材が残ってそうだな、と早くからワクワクしてます。
佐野日大の五十幡はセンター守備で注目していたのですが、内野転向がどう転ぶかもとても気になるところです。
夏越してみないと分からないことではありますが、足元の試合を見る限りベイスターズの上位での優先補強ポイントは以下イメージでしょうか?
・将来のエース候補
・早めに台頭しそうな内野手
・二番を打てる内野手
スカウトがこれぞと思った投手がいればそこに入札が良いのでしょうが、二三塁の現状をみると京田や吉川に入札するのも面白そうに思えます。
遊撃は倉本が一皮剥けたので、二番セカンド候補に吉川なんてどうだろうと。
2016/07/27(水) 20:45 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんにちは。
センバツも終わりましたが、ドラフト勢力図に大きな変動はなかったようですね。
個人的には地元の藤平が結構気になっています。
佐野日大・五十幡はショートに転向したようですね。チーム事情なんでしょうか。

ルーキーでは戸柱、柴田が好スタートを切ったようで。
今永も堂々としたマウンドさばきが好印象でした。網谷はケガが残念でしたね。

レスが遅れて大変申し訳ありません。
コメントに気付いていませんでした。
当記事を更新しようとしてようやく。すいません。
2016/04/03(日) 14:35 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
夏の甲子園が終わる頃には色々と状況変わってるのでしょうが、現時点では投手だと田中正義が頭抜けて気になります。
野手では動画見ただけですが、外野手なら五十幡、内野手なら中京学院の吉川が気になるところです。

紅白戦で一喜一憂してますが、三嶋,平田,萬谷,国吉,石田と今年期待の若手中堅がまずまずのピッチングで一安心しつつ、捕手陣のキャッチングに安定感がないのが非常に心配です。
野手では飛雄馬と渡辺が好調ですね。
この調子を維持すれば開幕スタメンも夢ではないので是非継続して欲しいです。
2016/02/11(木) 19:20 | URL | ボーズ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
最終更新日:2016-09-22|横浜ドラフト2016 | コメント(30) Page Top↑