横浜ベイスターズ指名選手/2016年ドラフト会議

ここでは、「横浜ベイスターズ指名選手/2016年ドラフト会議」 に関する記事を紹介しています。

こちらでは2016年ドラフト指名選手10人の簡単なプロフィールを掲載しています。

  本指名

【1位】 濱口 遥大(神奈川大)
  173cm80kg 左左 MAX151km スライダー・チェンジ・カーブ 三養基高
  151㌔直球とブレーキの利いたチェンジアップ。2年春に全国準V、慶大を11K1失点完投で破った。
【2位】 水野 滉也(東海大北海道キャンパス)
  175cm74kg 右右 MAX147km スライダー・シンカー・フォーク・シュート 札幌日大高
  サイド気味から147㌔直球とスライダー、フォーク。立命館大戦で5安打16三振完封勝利を挙げた。
【3位】 松尾 大河(秀岳館)
  174cm73kg 右右 遊撃手 遠投107m 50m5秒9
  強い打球を放つ俊足好守のショート。U-18日本代表。甲子園8試合で2発含む6長打を記録した。
【4位】 京山 将弥(近江)
  183cm72kg 右右 MAX147km カット・スライダー・チェンジ・カーブ
  低めに決める伸びのある直球とカット。バランスの良いフォームの持ち主。甲子園で147㌔を計測した。
【5位】 細川 成也(明秀学園日立)
  181cm85kg 右右 MAX146km 外野手 遠投100m 50m6秒2
  高校通算63発、左右に長打を放つ右の強打者。3年春の高校野球フェアで6戦5発。強肩備える。
【6位】 尾仲 祐哉(広島経済大)
  172cm70kg 右左 MAX150km スライダー・カット・チェンジ・フォーク 高稜高
  最速150㌔直球とキレの良い縦スラで空振りを奪取。大学選手権で8回14奪三振の力投を見せた。
【7位】 狩野 行寿(平成国際大)
  180cm80kg 右右 遊撃手 川越工業
  ベストナイン2度、最多打点、最多盗塁に輝いた強肩ショート。2年春に1試合3発9打点を記録した。
【8位】 進藤 拓也(JR東日本)
  184cm78kg 右右 MAX153km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ 西仙北→横商大 2年目
  最速153㌔直球とスライダー。2年目途中からサイドハンドに挑戦。大学時代は通算3勝に留まった。
【9位】 佐野 恵太(明大)
  177cm77kg 右左 一塁手 遠投115m 50m6秒2 広陵高
  長打力のある左の強打者。2年秋の神宮大会で右中間2ラン。広陵時代は正捕手として活躍した。

  育成枠

【1位】 笠井 崇正(信濃グランセローズ)
  179cm92kg 右右 MAX151km スライダー・カーブ・フォーク・シュート 旭川西→早大在学 22歳
  最速151㌔直球と130㌔台のスライダー。BCLで活躍する早大生。1年目9月に151㌔をマークした。
  
コメント
この記事へのコメント
♪ ボーズ さん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

高校時代の平良はトルネード気味&サイド気味のスリークォーター右腕でしたよね。
現在はどんな感じなんでしょうか。変化球はスライダーと外に逃げる球でしたっけ。
ファームでの成績を見る限りでは打たせて取る先発タイプとして成長しているようで。
与四死球率2.07とコントロールの不安が無さそう。
移籍をチャンスと捉えて頑張ってもらいたいですね。
2017/01/05(木) 22:37 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
明けましておめでとうございます。
人的補償も平良に決まり、来季の編成が固まりましたね。
綾部や京山が時間掛かりそうなので、ファームから一軍ローテを睨めそうな先発投手が少ない印象でしたのでいい補強のように感じます。
ファーム成績だけでみると三嶋レベルの成績ですし、2完投している点も好印象です。
来季ローテとはいかないでしょうが、将来的には山口以上に活躍して欲しいと期待してます。
三上、加賀、藤岡、水野、進藤、平良とサイドハンドが盛り沢山なので木塚コーチは大忙しになりそうですね。
2017/01/05(木) 20:42 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんばんは。
フィル・クライン投手、映像を見る限りなかなか良さげですね。
AAA22試合(先発11)78回で58安打、88奪三振、24四死球、防御率1.96。
被安打率6.69、奪三振率10.15、与四死球率2.77と数字的にもなかなか。
先発、救援をこなしながらのこの奪三振率は期待したくなります。
結構インステップして投げ込むピッチャー。まだ若く伸びしろもありそう。
2016/12/21(水) 20:21 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
外国人補強終わりましたね!
パットンとクラインはいつになく実績ある助っ人補強なので少なからず期待してます。
山口がなんだかよく分からないまま抜けることになりどうなることやらと思っていましたが、希望がもてそうな編成になってきてひと安心です。
個人的にはそろそろ柿田をハマスタで観たいので、オフにしっかり鍛え直して欲しいです。
素材はいいはずなんだから。
2016/12/20(火) 23:08 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんにちは。
柿田はフレッシュオールスターでの投球で期待感が高まっただけに、いまだ一軍登板なしは残念ですね。以前よりましになったとはいえ、投手育成にはまだまだ課題が多い印象です。
育成、適材適所な起用。そして何より大黒柱となる先発型投手が欲しいです。

山口の移籍は何だかよくわからないですね。
DeNAフロントも十分な条件、誠意をもって交渉に臨んだように見えたので、これでダメなら仕方がないかなと。DeNAで優勝する。選手には強い信念をもって頑張ってもらいたいです。
2016/12/01(木) 12:31 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
山口の同一リーグ移籍が決まってしまい、来期のAクラス入りが急に厳しく感じてきました。
ローテはルーキーや柿田,飯塚辺りが伸びてこないと厳しいでしょうし、打線も現状維持のままでは厳しいかなと心配しています。
強いチームはこういったタイミングで次の主力が台頭してくるものなので、若手も中堅も目の色変えて頑張ってオフを過ごして欲しいですね。
柿田やら白崎やらがスカウトが期待していた活躍をしてくれれば山口の抜けた穴も埋まり、ファンとしてAクラスへの期待も高まるのですが、、、
チーム状況が苦しくなればなるほど新人キャンプが楽しみになります。
2016/11/30(水) 23:29 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんばんは。
パットンはハマれば面白そうですね。MLBでは結構打たれたようですが、今季3Aでの防御率が0.75。計36回で21安打(率5.25)、59奪三振(率14.75)、15四死球(率3.75)と、与四死球率以外は優秀な数字を残しています。

水野にはまずはスタミナ作り、球威アップを期待したいです。真っすぐが130キロ台ではせっかくの変化球も生きて来ないので。調整が上手くいくようだと貴重な存在になりそうですね。
今年苦しんだ山崎康晃がどう立て直してくるかにも注目したいです。
2016/11/25(金) 20:04 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
こんにちは。
補強終了かなと思っていたところへのパットン獲得でかなりテンション上がりました。
ここに藤岡が復帰し、ドラフト指名選手達が加わるとなるとブルペン争いにも期待ができそうですね。
横浜に少ないパワーリリーバーなので進藤にもこのまま勝ちパターン目指して頑張って欲しいですね。
右のサイドハンドが増えてきたので水野はまず先発でテストでしょうか?
石田,今永と左の好投手がいるので右のサイドハンドが加わるとローテも面白くなりそうです。
新人キャンプが楽しみですね。
2016/11/25(金) 10:34 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんばんは。
ドラフト後に登板があった濱口、水野は残念な投球になってしまいましたね。
特に水野は球威に欠け(130キロ台)、故障でもあるのかと心配しました。体調不良とのことで今後のコンディション作りに期待したいです。佐野は見事な一発でした。

そうそう、それと進藤はずいぶん体づくりが進んだようですね。
この記事では78kgとしましたが、現在90kgなんだそうです。
2016/11/22(火) 20:33 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
指名選手全員無事仮契約が済み入団してくれそうでひと安心です。
他球団と比較して見映えのよい補強ができていないことは間違いないので、彼らの台頭なくしてAクラス維持はあり得ないと思うので、新人キャンプからの積極的アピールを期待したいですね。
ファームも今年は元気なかったので、こちらの活性化も併せて期待したいです。
2016/11/22(火) 08:39 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんにちは。
U23とのオープン戦があったんですね。最速149㌔ですか。これは楽しみ。
手足の長い長身サイドから140㌔台後半となると打ちづらそうです。
制球はまだ散らかり気味とのことで、近いうちに今年の与四死球率を調べてみたいと思います。

三嶋もまだまだ老け込むような歳ではないですよね。
勢いのある投球を取り戻してもらいたいです。
2016/10/25(火) 12:50 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
進藤、U23の試合であの変則フォームで149km出したようですね。
管理人さんの仰る通り怪腕健在でした。
コントロールは散らかっていたようですが、変則フォームで150kmに迫る直球を投げられるようであれば期待感高まります。
150km越えを当然のように連発する進藤をまた見れる日を期待しております。
本日終了のフェニックスリーグの成績が芳しくなかったこともあって、ルーキー一同には嫌でも期待してしまいます。
特に野手陣には今年ズタボロだったファームの打撃成績改善に貢献してほしいです。
百瀬,柴田,青柳辺りのプロスペクトととして出場機会を与えられた選手たちを下から強烈に突き上げ、危機感と競争心を植え付ける活躍を期待しています。
余談ですが、4回無失点の三嶋が150km出していたようですね。
最近はコントロール優先で抑え気味の投球をしている印象ですが、元々球威は一級品だったはずなので、良いときの中田賢一のような荒球ながらも打たせない投球も見てみたいです。
2016/10/24(月) 21:59 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
こんにちは。
濱口、水野は先発、救援どちらで行くんでしょうね。早い段階で自分の持ち場を見つけてくれれば。
平国大・狩野は監督から高評価されている強肩に加えて50m5秒9と足が速いですね。
所属リーグで打率2割台となると打撃には時間がかかるかもしれないですが。
進藤は直前のスポニチ記事で「夏前に腕を少し下げたフォームに変えて打たれにくくなった。ドラフトを楽しみに待ちたい」というJR東日本・堀井哲也監督のコメントがありました。
スピード能力には確かなものがあるのでサイドからでも結構な球速を出してくれるのではないかと期待しています。
2016/10/22(土) 13:03 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
ドラフトから一夜明けましたね。
管理人さんの仰る通り、幾分物足りないと感じるのは今年を当たり年といわしめた目玉選手たちの不在が大きいのかなと。
ただ、個人的は指名のバランスが良かったこともあって大分満足してます。
個人的な来年の注目選手は狩野と進藤です。
柴田は打撃にまだ時間掛かりそうなので、狩野が飛雄馬や山下に着火できるかはここから2〜3年のベイスターズの内野争いに大きく影響するかなと。
成績を見ると非常に出塁率が良く、やや淡白な今のベイスターズ打線のアクセントになってくれないかと期待しています。
進藤は最近元気のない加賀を突き上げる存在として期待しています。
本音は変則右腕の進藤よりも、ノーコン豪速球の進藤が球威で勝負するところを見たかったのですが。
2016/10/21(金) 22:51 | URL | ボーズ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
最終更新日:2017-01-05|横浜ドラフト2016 | コメント(14) Page Top↑