2017年ドラフト候補/横浜DeNAベイスターズ 【直前版】

ここでは、「2017年ドラフト候補/横浜DeNAベイスターズ 【直前版】」 に関する記事を紹介しています。

横浜DeNAベイスターズ2017年ドラフト候補の簡単なプロフィールを掲載しています。
志望届提出者限定の直前版です。

  リストアップ

 ■ 1位候補

清宮 幸太郎(早稲田実)
  184cm101kg 右左 一塁手
  高校通算111本塁打、飛ばす力が魅力の左の強打者。主将・3番・一塁手としてチームを牽引する。

 ■ 上位候補

中村 奨成(広陵)
  181cm76kg 右右 捕手 遠投120m 50m6秒0
  二塁送球1.9秒台を計測するプロ注目捕手。通算44発の3番打者。3年夏甲子園で6発を放った。
本田 仁海(星槎国際湘南)
  181cm75kg 右左 MAX149km スライダー・カーブ・フォーク
  伸びのある149㌔直球とスライダー。2年秋51回で57Kをマーク。3年春に初の県4強進出を達成した。

 ■ その他候補

鈴木 博志(ヤマハ)
  181cm95kg 右右 MAX157km スライダー・カーブ・チェンジ・フォーク 磐田東 3年目
  150㌔超の直球で押す恵まれた体格の右腕。制球に不安が残る。都市対抗で156㌔をマークした。
石川 翔(青藍泰斗)
  179cm82kg 右左 MAX151km スライダー・カット・カーブ・チェンジ
  伸びのある直球とスライダー。肩肘の柔らかさを生かして上から投げ込む。3年夏に151㌔を計測した。
山口 翔(熊本工)
  181cm76kg 右右 MAX152km カット・スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ
  しなやかさのあるスリークォーター右腕。切れの良い直球が持ち味。3年夏に最速152㌔を計測した。
ヨンデル・ラミレス(群馬ダイヤモンドペガサス)
  192cm95kg 右左 MAX140km スライダー・カーブ・ツーシーム・フォーク 日体荏原 20歳
  角度ある直球を武器とする長身右腕。叔父にアレックス・ラミレスDeNA監督。実績にはまだ乏しい。
齋藤 大将(明大)
  179cm74kg 左左 MAX146km スライダー・スクリュー・チェンジ・カット 桐蔭学園
  サイド気味から切れの良い内角直球と130㌔台のスライダー。3年春の全国大会で146㌔を計測した。
増田 珠(横浜)
  181cm83kg 右右 外野手 遠投100m 50m6秒0
  左右に長打を飛ばす右の中距離打者。3年夏の予選で大会新4戦連発、最多タイ5発を記録した。

  コメントあり

 ■ 投 手

西村 天裕(NTT東日本)
  176cm92kg 右右 MAX154km スライダー・スプリット・カーブ・チェンジ 和歌山商→帝京大 2年目
  威力ある直球とスライダー、スプリット。馬力ある右腕。2年目の都市対抗で最速152㌔をマークした。
馬場 皐輔(仙台大)
  180cm90kg 右右 MAX155km スライダー・カーブ・フォーク 仙台育英
  最速155㌔の重い直球とスライダー。気迫ある投球が持ち味。楽天2軍戦で7回途中2安打の好投。
椎野 新(国士舘大)
  194cm88kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ・フォーク・ツーシーム・チェンジ 村上桜ケ丘
  長身から145㌔直球とスライダー。3年秋に2部V達成。プレーオフで3安打10K完封勝利を挙げた。
鍬原 拓也(中大)
  175cm78kg 右右 MAX152km スライダー・カット・シンカー 北陸高
  最速152㌔直球とスライダー、シンカー。リーグ屈指の速球派右腕。通算121.2回で127三振を奪った。
寺岡 寛治(石川ミリオンスターズ)
  180cm85kg 右右 MAX155km 東海大五→九共大→九州三菱自動車 24歳
  最速155㌔直球とスライダーが武器。ケガにより大学時代は外野手。社会人で投手に再転向した。
阪口 皓亮(北海)
  186cm77kg 右左 MAX148km カット・カーブ
  140㌔台の角度ある直球とカット、カーブ。ポテンシャルが魅力。3年夏甲子園で148㌔を叩き出した。
藤井 黎來(大曲工)
  181cm85kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ
  140㌔前後の直球とフォーク。2年夏の甲子園で143㌔を計測、花咲徳栄からフォークで7Kを奪った。
遠藤 淳志(霞ヶ浦)
  186cm74kg 右右 MAX142km スライダー・カーブ
  手足の長い長身細身のプロ注目右腕。角度ある直球が持ち味。柔らかい腕の振りから投げ込む。
清水 達也(花咲徳栄)
  182cm83kg 右右 MAX150km スライダー・カーブ・フォーク
  最速150㌔直球を持つ力投型右腕。角度を付けて投げ込む。3年夏の甲子園で150㌔を計測した。
金久保 優斗(東海大市原望洋)
  183cm75kg 右左 MAX147km スライダー・カーブ・フォーク
  伸びのある直球と2種類のスライダー。2年秋13試合で10完投、関東大会で3完投勝利を記録した。
菊地 大稀(佐渡)
  185cm80kg 右左 MAX145km スライダー・カーブ・チェンジ
  140㌔台の直球とスライダーが持ち味。3年春初戦で143㌔をマーク。8球団スカウトから注目された。
東 晃平(神戸弘陵)
  178cm71kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ・チェンジ・カット
  プロ注目の最速145㌔右腕。柔らかい腕の振りが魅力。練試・報徳戦で1対0完封勝利を記録した。
田嶋 大樹(JR東日本)
  182cm77kg 左左 MAX152km スライダー・カット・カーブ・チェンジ・フォーク 佐野日大 3年目
  スリークォーターから152㌔直球とスライダー、カット。3年目の都市対抗で2戦連続完封をマークした。
宮台 康平(東大)
  178cm84kg 左左 MAX150km スライダー・シンカー・カーブ 湘南高
  キレの良い150㌔直球を持つ好左腕。スライダー、シンカーを織り交ぜる。主戦候補として期待高い。
北浦 竜次(白鴎大足利)
  184cm80kg 左左 MAX147km スライダー・カーブ・チェンジ
  147㌔直球を持つ長身左腕。通算26発の4番。3年春に25回2失点の活躍で県初Vを成し遂げた。
櫻井 周斗(日大三)
  177cm81kg 左左 MAX149km スライダー・カーブ・チェンジ
  プロ注目149㌔左腕。鋭いスライダーで三振奪取。清宮から5連続K、安田から3連続Kを記録した。

 ■ 内野手

藤岡 裕大(トヨタ自動車)
  178cm83kg 右左 MAX149km 遊撃・三塁・外野 遠投110m 50m6秒1 亜大 2年目
  強肩を売りとする内野手兼外野手。広角に弾き返す1番打者。都市対抗で若獅子賞を受賞した。
山崎 剛(国学院大)
  172cm73kg 右左 二塁手 遠投90m 50m5秒9 日章学園
  通算打率.344を誇る左の巧打者。2年春に首位打者を獲得。4年春のリーグ戦で3発をマークした。

 ■ 外野手

菅野 剛士(日立製作所)
  173cm83kg 右左 外野手 遠投105m 50m6秒0 東海大相模→明大 2年目
  広角に長打を放つ5番・ライト。都市対抗で若獅子賞受賞。六大学最多28二塁打の実績を持つ。
岩見 雅紀(慶大)
  187cm107kg 右右 外野手 遠投110m 50m6秒4 比叡山高
  リーグ通算18本塁打、飛距離が光る右の長距離砲。3年秋の早大3回戦でレフト上段ソロを放った。
島田 海吏(上武大)
  176cm74kg 右左 外野手 遠投110m 50m5秒8 九州学院
  一塁到達3.9秒台の脚力が魅力。3年春に首位打者受賞。日米野球で優勝決定の犠飛を放った。
難波 侑平(創志学園)
  178cm75kg 右左 MAX146km スライダー・カーブ・スプリット・チェンジ・ツーシーム・シュート
  多彩な変化球を操る146㌔腕。左打席から広角に弾き返す4番打者。野球センスへの評価が高い。
西川 愛也(花咲徳栄)
  180cm78kg 右左 外野手 遠投94m 50m6秒2
  バットコントロール良く左右にはじき返す左の好打者。三塁到達11.17秒の脚力で長打をマークする。

  視察情報あり

 ■ 投 手

宮本 誉士樹(東農大北海道オホーツク)
  186cm89kg 右右 MAX147km スライダー・シンカー・チェンジ 鎮西高
  癖球を持ち味とする186cm大型サイド。沈む直球で空振りを誘い、シュートする直球で詰まらせる。
宮川 哲(上武大)
  178cm78kg 右右 MAX149km カーブ・スライダー・フォーク 東海大山形高
  最速149㌔の伸びのある直球とカーブ、縦のスライダー。全国大会6試合15.2回で19Kを記録した。
草場 亮太(九州産業大)
  183cm75kg 右右 MAX152km スライダー・カット・カーブ・チェンジ・フォーク 伊万里商業
  地肩の強さを生かして投げ込む152㌔直球が武器。肩痛から復帰。全国大会で150㌔を計測した。
佐々木 健(小笠)
  189cm77kg 右右 MAX140km スライダー・カット・カーブ・チェンジ
  140㌔直球を持つ長身右腕。50m6秒2のバネを備える。三重相手の練試で6回1失点と好投した。
山上 信吾(常磐)
  183cm73kg 右右 MAX146km スライダー・カーブ
  最速146㌔の直球と縦のスライダー。高校で投手専念。2年秋の県3回戦で17奪三振を記録した。
中川 虎大(箕島)
  178cm78kg 右右 MAX149km スライダー・カーブ・チェンジ・スプリット
  最速149㌔直球を持つ本格派右腕。高校で投手に転向。経験浅く今後の飛躍に期待が懸かる。
田中 瑛斗(柳ヶ浦)
  184cm70kg 右左 MAX149km スライダー・カーブ・カット・ツーシーム・チェンジ
  最速149㌔の直球とスライダー、カットなどの多彩な変化球。12球団から将来性を注目されている。
高橋 遥人(亜大)
  179cm80kg 左左 MAX151km スライダー・チェンジ・カーブ 常葉橘高
  球速以上にキレの良い直球とスライダー。出所の見づらい左腕。全日本選手権で148㌔を計測した。
東 克樹(立命大)
  170cm78kg 左左 MAX152km スライダー・ツーシーム・チェンジ・カーブ・カット 愛工大名電
  切れの良い直球とスライダー、ツーシーム。3年春にMVPを受賞、大学選手権で完投勝利を挙げた。

 ■ 捕 手

大城 卓三(NTT西日本)
  187cm86kg 右左 捕手 遠投110m 50m6秒5 東海大相模→東海大 3年目
  鋭い打球を放つ左打ち大型捕手。二塁送球1.8秒台。打率.533で大学選手権MVP、首位打者。

 ■ 内野手

宮本 丈(奈良学園大)
  181cm80kg 右左 遊撃手 履正社 遠投95m 50m5秒9
  通算97安打43盗塁、俊足好打の3番ショート。MVP1度、ベストナイン6度、首位打者3度に輝いた。
知野 直人(新潟アルビレックスBC)
  181cm81kg 右右 遊撃・三塁 50m6秒0 聖光学院→第一学院 18歳
  身体能力の高さを注目される大型ショート兼サード。1年目からレギュラー。打率.350本4を記録した。
安田 尚憲(履正社)
  188cm95kg 右左 三塁手
  高校通算65発、飛ばす力を売り物とする左の強打者。2年春5回戦で特大右越え2ランを記録した。
 
コメント
この記事へのコメント
♪ ボーズ さん
お疲れ様です。
ドラフト、無事終わりましたね。
堅実に立命大の東克樹を単独指名。昨年の柳指名から何となく予感はあったような。
前日のコメントで競合を強調していたのも怪しかったですよね。
2位の神里指名は意外でした。阪口は面白い存在になりそう。実力を見せたのが甲子園の1試合だけというのが気になりますが、ものは確実にいいですよね。
残念ながら地元高校生の獲得はならず。あと6位の寺田。てっきり同僚の寺岡のほうかと思ってしまいました。宮本秀明はノーマーク。これから調べます。
2017/10/26(木) 21:19 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
お疲れ様です。
遂にドラフト前夜ですね。
日刊によるとベイスターズの入札候補は清宮安田田嶋東の誰かのようですね。
清宮、魅力的ではあるのですが、私はNPBが好きなので入団前からあからさまにMLB志向が打ち出されてしまうとどうにも腰が引けてしまいます。
勿論縁あってベイスターズに入団となったら熱烈に応援致しますが。
何となく野手なら未来の主軸候補で投手なら即戦力というドラフト戦略に見受けられますので、石川辺りは外れでも縁がなさそうですね。フォームがとてもキレイなので気になってはいたのですが。抽選外れた場合はW鈴木か馬場か近藤辺りを狙うことになるんですかね?
私が気になっているトヨタ藤岡は評価延びてきているようなので取れるとしたら2巡目ですかね。長らく地元の高校生を取れていないので、増田や本田を指名するのかも気になるところです。
CS突破でファン球団共に近い内の優勝に色気が出てきたところと思います。
将来の主力候補と来季直ぐに今の主力を突き上げてくれる選手をバランス良く指名できればと期待してます!
2017/10/25(水) 23:52 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズ さん
おめでとうございます!
嬉しいのですが、それ以上にビックリです。19年ぶりですか。これから嬉しさが増しそう。
とりあえずシーズン勝ち越し(広島にも勝ち越し)しておいて良かったですね。これで借金からの下克上だと更に申し訳ない印象が残ってしまったかも。

ヤマハ・鈴木はコントロールを徐々に改善しているのもいいですね。
140キロ台のカットボールなども魅力です。
藤岡もついに(オリックス)上位リストアップ報道が出ましたね。どうやらプロから高く評価されているようです。
2017/10/24(火) 23:33 | URL | gogo126 #FR4U19ZM[ 編集]
優勝おめでとうございます!
シーズン3位からの優勝なので多少複雑な感情あるにはありますが、嬉しいものは嬉しいですね。
細川も遂にアダム・ダン100%を終えるタイムリーヒットを打ちましたし盛り沢山のCSでした。
まさか明後日のドラフトをシーズンを終えずに迎えられるとは思ってませんでした。
ドラフトについてはベイスターズ本当に情報でないですね。
結構な大鉈を奮って投手を大分減らすこととなったので、少なくとも5人くらいは投手の指名があるのかなと見込んでます。
一番気になるのはヤマハ鈴木ですが、スケール感の大きい高校生投手も是非掘り出して欲しいです。
特にイニングイーターが欲しいですね。
野手だとトヨタ藤岡が非常に気になります。
柴田を二塁のレギュラーと考えてしまうと倉本のバックアップが見当たらなくなってしまうので、ある程度早く頭角を出してくれそうな二遊間が欲しいなと。
何にしても日本シリーズもドラフトも楽しみです。
2017/10/24(火) 22:40 | URL | ボーズ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
最終更新日:2017-10-23|横浜ドラフト2017 | コメント(4) Page Top↑