横浜ベイスターズ指名選手/2018年ドラフト会議

ここでは、「横浜ベイスターズ指名選手/2018年ドラフト会議」 に関する記事を紹介しています。

こちらでは2018年ドラフト指名選手7人の簡単なプロフィールを掲載しています。

  本指名

【1位】 上茶谷 大河(東洋大)
  181cm85kg 右右 MAX152km スライダー・カット・チェンジ・スプリット 京都学園
  伸びのある直球とスライダー、スプリット。4年春にMVP受賞。柔らかい腕の振りから投げ込んでいく。
【2位】 伊藤 裕季也(立正大)
  181cm90kg 右右 一塁・二塁 遠投100m 50m6秒2 日大三
  通算6発、長打力ある右の強打者。上茶谷から右越え2ランを記録。3年春に2部MVPを受賞した。
【3位】 大貫 晋一(新日鉄住金鹿島)
  179cm68kg 右右 MAX148km スライダー・ツーシーム・スプリット・カーブ 桐陽→日体大 3年目
  伸びのある直球とスライダー、2シーム、スプリット。都市対抗で11奪三振2失点完投勝利を挙げた。
【4位】 勝又 温史(日大鶴ケ丘)
  180cm79kg 右左 MAX152km スライダー・カット・カーブ・フォーク
  プロ注目の最速152㌔本格派右腕。左右に長打を放つ左の強打者。登板時以外はライトを担う。
【5位】 益子 京右(青藍泰斗)
  175cm75kg 右右 捕手
  強肩強打のプロ注目捕手。3年春の県大会で2戦連続弾を記録。主将・4番・捕手の柱を務める。
【6位】 知野 直人(新潟アルビレックスBC)
  181cm81kg 右右 遊撃・三塁 遠投120m 50m6秒0 聖光学院→第一学院 19歳
  身体能力の高いプロ注目ショート。BC1年目からレギュラー。2年目に打率.277本7盗28を記録した。

  育成枠

【1位】 宮城 滝太(滋賀学園)
  181cm69kg 右右 MAX141km スライダー・カーブ・チェンジ
  長身細身のプロ注目右腕。2年春の選抜で全国デビュー。最速141㌔直球に縦スライダーを交える。
  
コメント
この記事へのコメント
♪ ボーズさん
益子といえば体重がいつの間にやら90kgとなっているんですよね。
さすがにそこまで急激に増えたとは思えないのですがどうなんでしょうね。
ソフトバンク・甲斐に憧れているんだそうで、どんなスローイングを見せてくれるのか楽しみです。
2018/10/28(日) 13:03 | URL | gogo126 #-[ 編集]
お疲れ様です。
ドラフト前までは誰がいい彼がいいといった素人ながらの思いもあるのですが、毎年結局は贔屓のチームに入った選手に思いが移っていってしまいます。
ファンって現金なものです。
テレ東で益子が特集されていて、彼の意識の高さに期待が高まりました!
是非未来の正捕手目指して頑張って欲しいです。
2018/10/28(日) 01:01 | URL | ボーズ #-[ 編集]
♪ ボーズさん
こんばんは。11球団が高校生野手に入札と珍しい年でしたね。
上茶谷をはじめて見た時は腕の振りの柔らかさに惚れ惚れしました。ぜひ成功してもらいたいです。
伊藤はセカンドを守っていますが、基本打撃の人のような気がします。まずは広角に長打を打てる右のスラッガーとして目立ってもらいたいですね。明治神宮大会での活躍が楽しみです。
大貫は社会人投手で全体3番目の指名ですもんね、意外でした。球種も増えて先発で期待でしょうか。
勝又は甲子園に出ていたらもっと評価が上がっていたかも。魅力的な素材なのでしっかり育て上げてもらいたいです。
2018/10/27(土) 12:29 | URL | gogo126 #-[ 編集]
お疲れ様です。
小園入札は予想外でしたが、上茶谷は割と予想されていた指名でしたね。
上茶谷と勝又の指名後のコメントはリップサービスでも嬉しいものでした。
上茶谷はコントロール良く三振を取っていく印象なので丁度コーチで戻って来る三浦が良いお手本になりそうで更なる成長を期待してます。
伊藤はタイプ的にはローズですかね?成績もローズみたいになってくれると嬉しいです。
大貫は予想外の高評価でしたが、担当スカウトが惚れ込んだのでしょうね。
勝又はロマン枠としてとても期待してますし、益子も補強ポイントに沿った良い補強ですね!
知野と宮城はよく知らなかったので、新人キャンプが楽しみです。
2018/10/26(金) 22:18 | URL | ボーズ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
最終更新日:2018-10-25|横浜ドラフト2018 | コメント(4) Page Top↑